EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
その他
ニュース

【超RIZIN】皇治とジジが一触即発! 突き飛ばした皇治にジジが怒りの突進で大混乱に。朝倉未来とメイウェザーは計量欠席

2022/09/24 15:09
 2022年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナ『超RIZIN/RIZIN.38』の前日公開計量が、24日(土)都内にて15時15分より行われた。 『超RIZIN』の第4試合スタンディングバウトルールエキシビションマッチ・フリーウェイト3分3Rで対戦する、フロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)と朝倉未来(トライフォース赤坂)は共に欠席。  第3試合のRIZINスタンディングバウトルール・フリーウェイト3分3Rで対戦する、皇治(TEAM ONE)とジジ(イラン)は計量に参加。皇治は65.30kg、ジジは84.45kgと両者の体重差は19.15kgとなった(フリーウエイトのため計量結果は参考記録)。  最初にジジが秤に乗った時からその隣で睨み付けていた皇治。その後、皇治が秤に乗った時はジジがすぐ隣で睨みをきかすという不穏な空気で行われた計量。  フォトセッションでは両者ともに歩み寄り、フェイスオフで火花を散らすと皇治がジジの胸を突き飛ばした。すぐにメイウェザーチームのボディガードが皇治に“何をするんだ”とばかりに飛び出してきて皇治を突き飛ばし、ジジも怒ってステージ上は大混乱。  ジジは制止を振り切って皇治に突進しようとするが、スタッフが止めに入る。ジジが連れていかれて混乱は収まったが、皇治は「ボディガードが一番強そう」と言い残して去っていった。両者の因縁がますます深まる結果となった。「超RIZIN」計量結果 ▼第4試合 RIZINスタンディングバウトルールエキシビションマッチ フリーウエイト 3分3Rフロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)※欠席朝倉未来(トライフォース赤坂)※欠席 ▼第3試合 RIZINスタンディングバウトルール フリーウエイト 3分3R皇治(TEAM ONE)=65.30kgジジ(イラン)=84.45kg※10オンスグローブ着用 ▼第2試合 RIZINキックボクシングルール 53.0kg 3分3R ※ヒジ有り吉成名高(エイワスポーツジム)=52.45kgバンダサック・ソー・トラクンペット(タイ)=52.60kg ▼第1試合 RIZIN MMA特別ルール フェザー級 66.0kg 3分3R三浦孝太(BRAVE)=65.45kgブンチュアイ・ポーンスーンヌーン(タイ/サーイゲーオボクシングジム)=65.65kg
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント