MMA
レポート

【DEEP】吉田陸がハイキックTKO勝ちで5戦全勝に! 4戦目の古林礼名がベテラン・玉田育子を破る=DEEP名古屋

2022/07/27 18:07
 2022年7月24日(日)ホテルプラザ勝川にて『DEEP NAGOYA IMPACT が開催された。  メインイベントのバンタム級(5分2R)では、吉田陸(スプラッシュ)と井上皓平(ポゴナクラブジム/FightingNexus) が対戦。  ここまでMMA4戦無敗、2021年7月には伊澤風我にもスプリット判定で勝利している吉田に対し、井上はFightingNexus等を主戦場とし、9勝9敗の戦績を持つ。  試合は、先に井上がパンチでダウンを奪い、テイクダウンを決めるなどペースを握るが、2R残り1分を切ったところで、吉田がハイキック一閃! TKO勝利を決めた。  またセミファイナルの第9試合・フライ級(5分2R)では、岡本秀義(翼鍛錬所)が、廣瀬裕斗(マーシャルアーツクラブ中津川)に1R、TKO勝ち。  第8試合の女子ミクロ級(5分2R)では、プロ1勝2敗の古林礼名(GSB多治見)が、プロ17年で17勝12敗3分のベテラン・玉田育子(AACC)にスプリット判定勝ち。金星を挙げている。 DEEP NAGOYA IMPACT 2022 公武堂ファイト  2022年7月24日(日)ホテルプラザ勝川 ▼メインイベント バンタム級 5分2R〇吉田 陸(スプラッシュ)[2R 4分01秒 TKO] ※ハイキック×井上皓平(ポゴナクラブジム/FightingNexus)  ▼第9試合 フライ級 5分2R〇岡本秀義(翼鍛錬所)[1R 2分20秒 TKO]×廣瀬裕斗(マーシャルアーツクラブ中津川) ▼第8試合 女子ミクロ級 5分2R×玉田育子(AACC)[判定1-2]〇古林礼名(GSB多治見) ▼第7試合 バンタム級 5分2R〇三ツ塚勇介(Evermove)[判定3-0]×原 拓郎(AACC) ▼第6試合 フライ級 5分2R〇松岡疾人(NEXSPORTS)[1R 3分18秒 TKO] ※パウンド×オサモリチャードソン(グラップリングシュートボクサーズ) ▼第5試合 フライ級 5分2R×高田翔平(GSB大須MACS)[判定0-3]〇ユン・テスン (志村道場) ▼第4試合 バンタム級 5分2R〇田中義基(皇子山 MMA)[判定 3-0]×SAW LAW BHAR MOO ソーローバモウ(AACC) ▼第3試合 ライト級 5分2R〇太田将吾(NEXSPORTS)[判定3-0]×Diogo Tokunaga(SEKITANIJIUJITSUACADEMY)  ▼第2試合 バンタム級 5分2R×石川瑛人(Atlasgym)[2R 2分08秒 TKO] ※パウンド〇切嶋龍輝(マーシャルアーツクラブ中津川)  ▼第1試合 フェザー級 5分2R×藤岡陸(GSB 多治見)[判定0-3]〇倉本拓也(志村道場)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア