MMA
ニュース

【ONE】秋山成勲が見せた“親父の背中”に大反響、鬼が宿った背中に「まさに刃牙」「セクシー過ぎる」

2022/04/12 11:04
【ONE】秋山成勲が見せた“親父の背中”に大反響、鬼が宿った背中に「まさに刃牙」「セクシー過ぎる」

因縁の青木真也をKO撃破した46歳の秋山成勲(C)ONE Championship

 2022年3月26日(土)に開催されたONE Championshipの10周年記念大会『ONE X』にて、青木真也(EVOLVE MMA)を2R1分50秒、TKOに破った秋山成勲(チームクラウド)。46歳にして因縁の相手に、ピンチに陥りながらも逆転勝利した姿は多くの感動を呼んだ。


 試合直後のインタビューでは「途中でくじけそうになりましたが、“セクシヤマ”(秋山のニックネーム)の声に力が沸きました。2Rはじめに青木選手の目を見たときに、一瞬退いたんですよね。そこで行かなきゃと思い、攻めました」と試合を振り返り、『セクシヤマとしてどんな試合をしたい?』と聞かれると「もっとセクシーな試合をします!」と言って、隆起した背中を見せて鬼を浮かべさせた。


 この秋山の背中も大きな反響を呼んだが、4月11日に秋山は自身のSNSにて「おっさんの背中の底力!」と背中の筋肉を様々なポーズで見せる動画をアップ。本人もハッシュタグに「範馬刃牙」「範馬勇次郎」「刃牙山」と付けているように、“背中の鬼”で有名な刃牙を意識している様子。

 秋山に魅せられたファンからは「兄貴の背中カッコ良すぎです」「まさに刃牙」「セクシー過ぎる」と言った声から、46歳にしてこの身体と強さを維持することに「俺も頑張ろう」と同年代から元気付けられたとの声も。さらには「シバターを倒して欲しい」とのコメントもあるなど、今回も大反響を呼んでいる。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント