火の国格闘伝説 LEGEND 9

2019年6月19日(水)
キックボクシング / 火の国格闘伝説 LEGEND / 主催: 株式会社レジェンド / 開催地: ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
公式サイトを開く
  • 大会名
    火の国格闘伝説 LEGEND 9
  • 競技
    キックボクシング
  • 開催日
    2019年6月19日(水)
  • 開始時間

    試合開始 19:15

  • 開催地
    ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
  • 主催
    株式会社レジェンド
  • チケット

    VIP席:20,000円 プラチナ席:18,000円 ゴールド席:15,000円

  • 購入ページ

    問い合せ/株式会社レジェンド 050-3398-8575

大会の詳細

国際チャクリキ協会レジェンドによる毎年恒例の大会「火の国格闘伝説 LEGEND 9」が本年も6月19日(水)に熊本地震復興祈念イベントとして熊本市のANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ(熊本市中央区東阿弥陀寺町2番地)にて開催される。

今回で9回目となるLEGENDのメインイベントは地元待望のカード。2017年のLEGEND 63kgトーナメントでダルビッシュ黒木を破って優勝した「やんばる将軍」マサ佐藤(名護ムエタイスクール、英雄伝説64kg級全アジア王者、西日本統一ライト級王者)と、昨年2018年のLEGEND 63kgトーナメントでフェニックス祥梧(現・栗秋祥梧)を1R KOで破って優勝を果たした「竜巻旋風脚」北野克樹(NJKF誠至会、WBCムエタイ日本統一Sライト級王者)が、ICO認定インターコンチネンタルスーパーライト級王座決定戦にて激突する。

LEGEND7、LEGEND8での主役であった両雄。LEGENDのファンからは、この2人の優勝者が戦えば、どちらが勝つのか? という声が多く上がり、遂にファン待望のチャンピオンシップが実現する。LEGENDが温めてきた大一番に期待だ。

また、本大会の「熊本地震復興祈念」という趣旨に賛同し、新日本キックボクシング協会の絶対エース、江幡睦&江幡塁の江幡ツインズがまさかのLEGEND登場!? 今回はチャンピオンツインズ同士のスーパーエキジビション戦にて大会に大きな花を添えてくれる。九州初上陸の江幡ツインズからも目が離せない。

大会の中核カードとしては、地元ヘビー級勢に韓国のプロレス王者、ユン・ガンチョル選手を加えた4選手にてヘビー級ワンディトーナメントが開催される。村元佑成(熊本)、森謙太(熊本)、長谷川獣兵衛(福岡、初代J-NETWORKヘビー級王者)、ユン・ガンチョル(韓国、NKPWA世界ヘビー級王者)の4選手が火の国最強の称号を懸けて大激突。こちらも激戦必至だ。

第1試合では、先日プロテストを合格したチャクリキ協会期待のスーパールーキー、現役高校生の竜義(チャクリキ武湧会)がプロデビュー。相手のストロング小林(契明ジム)もデビュー以来4戦4勝(4KO)無敗のハードパンチャーだけに勝負の行方が注目される!
他にも好カードが揃い「火の国格闘伝説 LEGEND 9」は全8試合にて開催される。

▼メインイベント 第8試合
ICO認定インターコンチネンタルスーパーライト級王座決定戦 3分3R(延長最大2R)
北野克樹(NJKF誠至会、2018LEGENDトーナメント優勝、WBCムエタイ日本統一Sライト級王者)
マサ佐藤(名護ムエタイスクール、2017LEGENDトーナメント優勝、英雄伝説64kg級全アジア王者)

▼セミファイナル 第7試合
LEGENDヘビー級トーナメント決勝
第2試合の勝者 vs
第3試合の勝者

▼第6試合 62kg契約 3分3R
魔離(総合格闘技宇留野道場)
関幸一郎(ELEPHAS)

◆第5試合 スーパーエキジビションマッチ 2分3R
江幡睦(伊原道場本部、WKBA世界バンタム級王者)
江幡塁(伊原道場本部、WKBA世界スーパーバンタム級王者)

▼第4試合 MMA 60kg契約 5分2R
拓也(チャクリキ武湧会)
友村洋治(MOUNT HILL)

▼第3試合 LEGENDヘビー級トーナメント1回戦
長谷川獣兵衛(福岡、初代J-NETWORKヘビー級王者)
森謙太(熊本、秀心館)

▼第2試合 LEGENDヘビー級トーナメント1回戦
ユン・ガンチョル(韓国、KPWA世界ヘビー級王者)
村元佑成(熊本、MOUNT HILL)

▼第1試合 スーパールーキー竜義プロデビュー戦 70kg契約 3分2R
竜義(チャクリキ武湧会)
ストロング小林(契明ジム)