その他
ニュース

【K-1】武尊が「ごはんジャパン」に出演=1月15日(土)夜6時30分から

2022/01/08 20:01
【K-1】武尊が「ごはんジャパン」に出演=1月15日(土)夜6時30分から

(C)ゴング格闘技

 K-1スーパー・フェザー級王者・武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が、2022年1月15日(土)夜6時30分からテレビ朝日系列で放送される『ごはんジャパン』にゲスト出演する。

 テーマは「白菜」の予定で、武尊は、元バドミントン日本代表の潮田玲子とともに同番組に出演する。戦う身体、体重に敏感なファイターとして、どんな「ごはん」トークが聞けるか。

 武尊は、2022年6月にRISE世界フェザー級王者の那須川天心(TARGET/Cygames)との対戦が決定しており、試合は前日計量の58kg契約ながら、キックでは異例の当日の体重戻し上限が62kgと決められている。また、ワンキャッチ・ワンアタックOKのキックルールで、ラウンド数や判定基準は未定となっている。

 武尊は、大晦日RIZINのリング上で、那須川と向き合い、「K-1の武尊です。来年6月に那須川天心選手との試合を決定することができました。この試合はK-1でもなくRIZINでもRISEでもなく中立な新しいリングを作るという格闘技界にとって格闘技が一つになるきっかけになる試合になると思うので、日本格闘技界最高のカードを、日本格闘技界最高の試合をして必ず勝つのでよろしくお願いします」と挨拶すると、那須川の方を向いて「そして天心選手、たくさん期待してくれたファンを待たせてしまったと思うので、6月は最高の果し合いをしましょう」と“果し合い”との言葉を使い、那須川とグータッチをかわしていた。

 なお、武尊は那須川戦の前に、「前回試合をやってから1年以上空いてしまうので、6月までに1試合どこかで挟みたいなと思います」と、K-1で試合を行いたい考えを示している。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア