キックボクシング
ニュース

【ISKA】国崇ISKA 3度目の防衛戦はTKOで敗れる=12月15日「MFC」スペイン

2018/12/20 11:12
12月15日スペイン・マドリードで行われた『MFC showdown 2』で、国崇がISKAムエタイ世界フェザー級王座3度目の防衛戦に挑んだ。 海外遠征ながらも万全の状態で挑んだ国崇だったが、1ラウンド47秒、挑戦者カルロス・コエーリョのヒジ打ちで左額部をカットされ、無念のTKO負けを喫した。プロ100戦を目指す国崇の91戦目は、試練の黒星となった。(記事・写真提供=NJKF) 〈試合結果〉 ▼ISKAムエタイ世界フェザー級タイトルマッチ 3分5R×国崇(拳之会/ISKA & WKAムエタイ世界フェザー級王者)[TKO 1R 0分47秒]※ヒジ打ちによるカット◎カルロス・コエーリョ(スペイン/挑戦者/元WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級王者) 〈大会概要〉『MFC showdown 2』2018年12月15日(現地)スペイン マドリード/会場Pabellón ToralinSTART 9:00PM〜主催:Diego Vázquez ディエゴ・バスケス 〈問い合わせ〉NJKF西日本 https://www.njkf-west.info拳之会 TEL 086-426-5560
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事