キックボクシング
レポート

【イノベーション】マサ佐藤が橋本悟に判定勝ち、大谷翔司は初回TKO勝ちで王座初防衛

2021/12/07 17:12
JAPAN KICKBOXING INNOVATION「Resistance-4」2021年12月5日(日)東京・品川インターシティホール ▼第9試合 メインイベント 64kg契約 3分5R×橋本 悟(橋本道場/INNOVATIONスーパーライト級王者、MuayThaiOpenスーパーライト級王者/63.75kg)判定0-3 ※47‐49×2、48-49○マサ佐藤(ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪/英雄伝説64kg級アジア王者、西日本統一ライト級王者、蹴拳ムエタイライト級王者、DBSライト級王者、元RKAライト級王者/63.65kg) ▼第8試合 セミファイナル INNOVATIONライト級(61.23kg)タイトルマッチ 3分5R○大谷翔司(スクランブル渋谷/INNOVATIONライト級王者/61.15kg)TKO 1R 1分21秒 ※レフェリーストップ×紀州のマルちゃん(武勇会/INNOVATIONライト級2位/60.85kg)※大谷が初防衛に成功。 ▼第7試合 INNOVATIONスーパーフェザー級(58.96kg)王座次期挑戦者決定トーナメント決勝戦 3分R延長1R×翔貴(岡山ジム/INNOVATIONスーパーフェザー級4位/58.85kg)KO 1R 3分00秒○新田宗一郎(クロスポイント吉祥寺/INNOVATIONスーパーフェザー級5位/58.85kg)※新田が同王座次期挑戦権獲得。 ▼第6試合 ジム対抗戦 スーパーフェザー級(58.97kg) 3分3R○葵拳士郎(マイウェイジム/前WBCムエタイスーパーフェザー級王者/58.6kg)判定3-0 ※30-27×3×井上竜太(HardWorker/INNOVATIONフェザー級3位/58.75kg) ▼第5試合 ジム対抗戦 55kg契約 3分3R ※ヒジ打ちなし×井熊知也(クロスポイント吉祥寺/54.85kg)判定0-3 ※28‐30×2、28-29○神助(エムトーンジム/54.75kg) ▼第4試合 ジム対抗戦 68kg契約 2分3R○風間大輝(橋本道場/67.65kg)判定3‐0 ※30-27×2、30-25×ヤン・ヤンフン(ウエストスポーツジム/67.1kg) ▼第3試合 ジム対抗戦 65kg契約 3分3R○涼矢(エボリューションムエタイジム/64.75kg)判定3-0 ※30-27、30-26×2×山内ユウ(ROCK ON/ジャパンキックボクシング協会/64.55kg) ▼第2試合 ジム対抗戦 55kg契約 3分3R ※ヒジ打ち・組み技なし×加藤和也(ドージョー☆シャカリキ/54.95kg) TKO 2R 2分59秒 ※レフェリーストップ◎蘭丸(Team Akatsuki/55.0kg) ▼第1試合 ジム対抗戦 女子52kg契約 2分3R ※ヒジ打ち、頭部ヒザ蹴りなし×Melty 輝(拳伸ジム/51.05kg)判定0‐2 ※29-29、28-29×2○NAO・YK(YKジム/51.55kg) ▼アマチュアジュニアセミプロマッチ 50kg契約  ※ヒジ打ち、頭部ヒザ蹴りなし△ 裕次郎(拳伸ジム)ドロー 判定1‐0 ※20‐19、19-19×2△ 辻 浩優(拳蹴武会中島道場)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.318
2022年1月22日発売
巻頭特集は6月に対戦が決定した那須川天心×武尊! 両者のロングインタビューと、その見どころを最速プレビュー。大晦日RIZIN、格闘技界の超新星も特集。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事