MMA
ニュース

【ONE】猿田洋祐がストロー級世界王座を懸けジョシュア・パシオと3度目の対決「苦しくて辛い選択が出来れば、勝つことは難しくない」。内藤大樹は元ONE世界王者のペッダムと激突、メインはクリスチャン・リーvs.オク・レユン=9月24日(金)

2021/08/18 14:08
【ONE】猿田洋祐がストロー級世界王座を懸けジョシュア・パシオと3度目の対決「苦しくて辛い選択が出来れば、勝つことは難しくない」。内藤大樹は元ONE世界王者のペッダムと激突、メインはクリスチャン・リーvs.オク・レユン=9月24日(金)

(C)ONE Championship

 2021年9月24日(金)にシンガポール・インドアスタジアムにて「ONE: REVOLUTION」の開催が決定。全対戦カード決定に伴い、日本から猿田洋祐、内藤大樹が出場することが8月18日、発表された。

 同大会は、世界タイトルマッチ3試合を含む、全11試合が行われ、大会はABEMAONE公式アプリなどを通じ、世界150カ国以上にライブ配信される。

 メインイベントでは、ONEライト級世界王者クリスチャン・リー(米国/シンガポール)が、ランキング3位のオク・レユン(韓国)を相手に、3度目のONEライト級世界王座防衛戦に臨む。

 リーは、2019年5月に青木真也をTKOに下し、ライト級王座を獲得。2019年10月にONE4連勝中だったザイード・フセイン・アサラナリエフに判定勝ちしGP王者にも輝くと、2020年10月に当時14勝無敗だったユーリ・ラピクスを1R TKOに下し、初防衛に成功。2021年4月の前戦「ONE on TNT」では、ティモフィ・ナシューヒン(ロシア)を1R、左フックからのパウンドで73秒 TKOに降し、2度目の防衛に成功している。

 対するオクは韓国ライト級最強ファイター。2019年3月のHEATでトム・サントスを苦しめるなど実力者ぶりを示し、2020年7月の韓国Double Gで、モンゴルのブレンゾリグ・バットムンクとの再戦をリアネイキドチョークで一本勝ち。同年11月にはGladiatorライト級王者のキ・ウォンビンにも判定勝ち。

 2021年4月の「ONE TNT 3」でONEデビューを果たし、ダゲスタン出身のマラット・ガフロフに判定勝ち。2021年4月の「ONE on TNT 4」でエディ・アルバレスから1Rにダウンを奪い判定勝ちをマークし、ONE2連勝、MMA4連勝中だ。

 コ・メインイベントは、カピタン・ペッティンディーアカデミー(タイ)が、メディ・ザトゥー(フランス/アルジェリア)を挑戦者に迎え、ONEバンタム級キックボクシング世界タイトル初防衛戦に臨む。

 カピタンは、2020年の9月のONEデビュー戦でペッタン・ペットファーガスと対戦し、カウンターのワンツーの右でわずか6秒 KO勝利で衝撃ONEデビューを果たした。その後、2021年1月22日の「ONE: UNBREAKABLE」で、アラバディ・ラマザノフが持つ世界タイトルに挑戦し、2R KO勝利で新王者に輝いている。

 対するザトゥーはアルジェリア出身のフランス国籍、タイのヴェナムトレーニングキャンプを拠点に練習し、2009年にWMC-66.7kg欧州王者、2013年にWBC-66.7kg世界王者、ISKA-67kg世界王者などに輝いている。

 2018年6月からONEに参戦し、トゥカタートン・ペットパヤタイ、ノンオー・ガイヤーンハーダオには敗れたものの、2020年1月にハン・ズーハオ、同年8月にはレオ・ピントも下し、ONE2連勝をマークしている。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事