MMA
レポート

【GRACHAN】長岡弘樹が櫻井隆多を下し正規王者に。元王者ロクク・ダリも勝利

2021/06/21 23:06
 2021年6月20日(日)東京・大田区産業プラザPIOにて、「GRACHAN 48」が開催された。  メインでは暫定王者の長岡弘樹(DOBUITA)が、王者の櫻井隆多(R-BLOOD)を3R通してテイクダウンを奪い、判定勝ち。正規王者に輝いた。セミファイナルでは、GRAND元王者ロクク・ダリ(コンゴ/TRI.H Studio)が笹川JP(トイカツ道場)を判定3-0で下している。 GRACHAN 48 2021年6月20日(日)東京・大田区産業プラザPIO ▼第8試合 GRANDウェルター級王座統一戦 5分3R延長1R×櫻井隆多(R-BLOOD/王者)[判定0-3] ※28-29×3〇長岡弘樹(DOBUITA/暫定王者)※長岡が正規王者に ▼第7試合 GRACHANライト級 5分2R〇ロクク・ダリ(コンゴ/TRI.H Studio/初代GRANDウェルター級王者)[判定3-0]×笹川JP(トイカツ道場) ▼第6試合 GRACHANフェザー級 5分2R〇小島勝志(STYLE PLUS GYM)[判定2-0]×村田 俊(ノースキングス) ▼第5試合 GRACHANライト級 5分2R〇藤村健吾(和術慧舟會TLIVE)判定3‐0×篠原アンジェロ(カルロス・トヨタ道場) ▼GRACHANチャレンジ育成枠 無差別級 3分2R〇石川廉(BRAVE)[1R 0分14秒 TKO] ※レフェリーストップ×古谷宗太郎(TRI.H Studio) ▼第4試合 GRACHANフェザー級 5分2R×阿仁鬼(マルスジム)[2R 1分7秒 TKO] ※レフェリーストップ〇和田健太郎(ストライプル新百合ヶ丘/コンバットレスリング世界2位) ▼第3試合 GRACHANバンタム級 5分2R〇松本尚大(拳心會)[不戦勝] ※上妻の出場規定違反あり×上妻慎治(フリー) ▼第2試合 GRACHANフライ級 5分2R△吉田哲之(パラエストラ町田)[判定1-0]△宮内拓海(TMC道場) ▼第1試合 GRACHANバンタム級 5分2R×三好真大(BRAVE)[1R 2分40秒 ヒールフック]〇田中智也(fit) ▼GRACHANチャレンジAクラス バンタム級 3分2R〇佐々木裕亮(香取道場)[2R 2分21秒 TKO] ※レフェリーストップ×三木俊(S-KEEP) 【大会スケジュール】GRACHAN49(大阪176BOX)8月8日GRACHAN50(GOLD’S GYM幕張ベイパークアリーナ)9月5日GRACHAN51(GOLD’S GYM幕張ベイパークアリーナ)11月28日他、北海道 2022年GRACHAN52(大田区PIO)2月13日
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年9月号NO.315
2021年7月21日発売
日本格闘技界を席巻するボンサイ柔術とは何か? ホベルト・サトシ・ソウザとクレベル・コイケを巻頭に、その技と心に迫る。9.19 RIZINバンタム級GP特集、チャンピオン斎藤裕×浜崎朱加、井上直樹×那須川天心、平良達郎らも登場、「いまさら聞けない格闘技の×××」も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事