MMA
ニュース

【RIZIN】朝倉未来が満面の笑顔で「楽しみだぜぇーっ! あとはやるだけ」バキバキの肉体も披露

2021/06/09 23:06
【RIZIN】朝倉未来が満面の笑顔で「楽しみだぜぇーっ! あとはやるだけ」バキバキの肉体も披露

やりきった表情で試合前の心境を語る朝倉(ふわっとmikuruチャンネル)

 2021年6月13日(日)東京ドーム『Yogibo presents RIZIN.28』のメインイベントで、クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)と対戦する朝倉未来(トライフォース赤坂)が9日(水)に自身のYouTubeチャンネル『ふわっとmikuruチャンネル』に動画を投稿。試合前の心境を語った。

 朝倉は「今週の日曜日に試合が来るってことで楽しみだぜぇーっ!」と満面の笑顔に。「俺は凄い穏やかな気持ちで。凄い練習をやってきたから、この1カ月。あとはやるだけかなって感じですね」と充実した練習ができたことから自身に満ち溢れた表情に。減量はあと5kgだという(計量は12日の午前中)。


(写真)契約体重まであと5kgだという朝倉の身体はすでにバキバキ(ふわっとmikuruチャンネル)

「実力・名誉共にチャンピオンにふさわしい男になれるのは俺だと思っているので、それを証明できたらなと思いますね。今回俺が負けたら、格闘技界がちょっと人気が下がると思うんだよね。格闘技界を背負うわけじゃないけれど、格闘技を盛り上げるってずっと言ってきて、こうやって知名度のある俺が勝つことによってもっと盛り上がるのかなっていう」と、格闘技人気の浮沈もかかっているとの認識で自らを奮い立たせる。

「クレベル選手はマジで強い選手で実績的には相手の方が上で、今回も7-3くらいで俺が負けるって意見が多くて。逆にそれも“やってやろうじゃないか”って気持ちになっていますし、本当にこれ以上やれることがないくらい追い込んできたので、その努力に対して勝敗はもちろん勝つのを目指しているんですけれど、後悔がないくらいやってきたなっていうのがあるので、あとはやるだけかなっていう感じです」と、人事を尽くして天命を待つ心境だとした。

 動画の後半には自身のアパレルの紹介があるが、Tシャツを脱いだ朝倉の上半身はバキバキ。ハードな練習を積んできたことが一目瞭然となっている。試合まであと3日、朝倉は全てを懸けた大勝負に出る。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事