MMA
ニュース

【PANCRASE】EDGEが3年ぶりMMA、17歳の華蓮DATEと対戦=6月27日(日)新木場

2021/05/10 12:05
 2021年6月27日(日)東京・新木場USEN STUDIO COASTで開催される「PANCRASE 322」にて、約3年ぶりにEDGE(和術慧舟會GODS・33歳)がMMA復帰。17歳の華蓮DATE(Team DATE)と対戦する。 ▼ストロー級 5分3REDGE(和術慧舟會GODS)8勝7敗華蓮DATE(Team DATE)2勝  EDGEはPANCRASE初参戦。日本では2011年9月「Jewels 16th」でのスギロック戦以来、約10年ぶりの試合となる。切れ味鋭いパンチを武器に2006年4月からSMACK GIRLで6連勝を飾るも、2007年9月にハム・ソヒに判定で敗れると、2008年2月にリサ・ワード(エリス)に一本負け、2011年9月に3年ぶり復帰戦でスギロックに判定負け。2018年7月に「Glory of Heroes 33: Shanghai」で7年ぶりの試合に臨むも3R TKO負けで4連敗となっていた。  3年ぶりの再起戦に向け、EDGEは和術慧舟會GODS・X-TREME EBINAで寝技の強化も進めており、WINDY智美らと練習に励む姿を公開している。  対する華蓮は、プレリミで地道に試合を重ねてメインカード枠に昇格。2019年12月にDIANAに判定勝ちすると、2020年10月には青木文菜にリアネイキドチョークで一本勝ちと実力をつけている。  まだ17歳だが、EDGEがSMACK GIRLでデビューしたのも17歳。16歳差の試合は、EDGEが得意の打撃とベテランの巧さで後進を跳ね返すか。それとも華蓮が若さで押し切るか。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事