MMA
レポート

【格闘DREAMERS】平本蓮の弟、17歳の丈が最終審査試合で、16歳・鈴木崇矢に負傷TKO負け。泣きじゃくる弟に蓮「人生あと何年あると思ってんだよ」

2021/05/09 02:05

平本は左足を着地することができず──

 1R、サウスポー構えの鈴木とオーソドックス構えの平本。先に右ミドルを打っていった平本。すぐに左ミドルを蹴り返す鈴木。さらに左のダブルの2発目をヒット! 平本の上体を上げさせてダブルレッグテイクダウンへ。右で差し上げる平本に四つに。

 四つのまま背中でクラッチした鈴木は後方に投げ! 一瞬サイドとなるが、すぐに足を戻してガードの中に入れる平本。いったん体を離した鈴木は中腰から強いパウンドで中に入って行く。

 背中を着けてしまう平本。金網に押し込み、強いパウンドを連打する鈴木。たまらずラバーガードにとらえる平本だが、鈴木が上体を立てると、胸を蹴り上げて鈴木を離し、その隙に立ち上がる。

 しかし、すぐに詰める鈴木は左ハイ。辛うじてブロックする平本だが、続く左をかわしながらもかすめる。そのまま詰めて四つに組む鈴木は、後方に回してケージ中央でテイクダウン!

 意外にも組みで差を見せる鈴木に対し、背中を着かされる平本は下から首を抱えてブザーを待つ。

 2R、「丈、真ん中だぞ、真ん中」とストレートを意識づける蓮。テイクダウンを警戒し、前傾気味になる平本に、鈴木は打撃の距離でいきなり左ハイ! ガード上も鋭い音を立てる。さらに左前蹴りに繋ぐ。左ストレートで前進する鈴木に、下がりながらの平本は後手に。

 金網に詰まり、尻下でクラッチする鈴木は持ち上げて両足を払うように角度をつけてダブルレッグテイクダウン! 受け身を取りながらも頭から落ちる平本のサイドを奪うが、平本も片足を差し入れハーフに。

 クローズドガードの中に入れる平本。蓮の「その場にいない」の声に金網で立とうと動くが、そこにパウンドは鈴木。平本は一瞬足を掴んで鈴木の動きを止めるが、背中を着けたままガードに入れる。

 ブレーク。スタンド再開。ともに疲れは見えるが、先に左三日月蹴りを打つのは鈴木! 後退する平本の右足の運びがおかしく、挫いたか左ヒザをマットに着いてしまう。その立ち際にギリギリで左ミドルを顔面に蹴る鈴木。組み行く平本にジャンピングガードで引き込む鈴木。鼻血の平本はインサイドガードから抑え込んでブザー。

 コーナーに戻ろうとする平本だが、左足を着地することができない。迎えに行く蓮が青いバトンを投げて、棄権を伝えた。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事