SirikaSirika
キックボクシング
インタビュー

【ONE】因縁の再戦「世界に真実を知らせたい」というチェンロンに秋元皓貴「今回はしっかりダウンを奪う」=2月26日(金)

2021/02/25 22:02
【ONE】因縁の再戦「世界に真実を知らせたい」というチェンロンに秋元皓貴「今回はしっかりダウンを奪う」=2月26日(金)

(C)ONE Championship

 2021年2月26日(金)シンガポール・インドアスタジアムで開催されるONE Championship「ONE:FISTS OF FURY」にて、バンタム級キックボクシングマッチで、秋元皓貴(Evolve)が、元ONEバンタム級キックボクシング世界王座挑戦者ジャン・チェンロン(中国)との再戦に臨む。

 WFKO空手子軽量級世界王者の秋元は、ONE2勝1敗で2020年10月にフライ級からバンタム級に階級を上げて、チェンロンと対戦した。



 チェンロンは、ONEで3連勝後、2019年12月にアラヴァディ・ラマザノフと初代ONEバンタム級キックボクシング世界王座戦を争い、判定負けで王座は逃したものの、接戦に持ち込んだ実力者だ。

 試合でチェンロンは、秋元の蹴りに合わせて左の強打、さらに跳びヒザ蹴りも繰り出すなど秋元を苦しめながらも、スプリット判定で敗れてる。

 因縁の再戦に向け、チェンロンは「勝利には絶体的に体力が必要だ。次に必要なのはボクシング。世界に真実を知らせたい。中国格闘技の真髄や中国人ファイターの魂を。その魂は受け継いでいく価値がある。相手をKOしたい。言い換えれば、できるだけ早く終わらせたい」と、短期決着も辞さない構えを見せている。

 チェンロンに辛勝し、バンタム級3位となった秋元にとっては、今回の再戦でより決定的な勝利を挙げ、現王者のカピタン・ペッティンディーアカデミー(タイ)への挑戦に辿り着きたいところだ。

 決戦に向け、秋元は言う。「前回判定が割れてしまいましたが、今回はしっかりダウンを奪うKOで勝って、いい決着をして次のステップに進めたらと思いますので、楽しみにしていてください」。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年5月号
2021年3月23日発売
巻頭2大対談は、青木真也×平田樹、那須川天心×志朗! ONEライト級に転向しフォラヤンと対戦する秋山成勲、世界のバンタム&フェザー級特集も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事