キックボクシング
ニュース

【REBELS】LIVE配信の解説にぱんちゃん璃奈とK-1創始者・石井館長「微力ながらご支援させていただきたい」

2020/11/30 13:11
 2020年12月6日(日)に昼夜2部制で開催される『REBELS.68』と『REBELS.69』(後楽園ホール)のLIVE配信で、夜の部『REBELS.69』のスペシャルゲスト解説に正道会館・石井和義館長、ゲスト解説にREBELS-BLACK女子46kg級王者ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)が決定した。  石井館長は正道会館の館長として佐竹雅昭、角田信朗、後川聡之など多くの強豪空手家を育て、1993年には『K-1』を創始。K-1のテレビ中継では自ら解説者も務めており、今回久しぶりに格闘技中継の解説を行う。 「この度、山口(元気)代表、宮田(充)プロデューサーから『REBELS.69』12月6日大会解説のご依頼がありましたので、試合解説お手伝いさせていただきます。今後も格闘技、キックボクシング界の発展のお手伝いを出来る範囲で団体の枠を超えて、微力ながらご支援させていただきたいと思っております。引き続きよろしくお願いします」とのコメントを寄せている。 (写真)龍聖はK-1で活躍したHIROYAの弟子 ぱんちゃんは注目カードに聖域統一フェザー級王者・光太朗ZLS(チームZLS)vs龍聖(TRY HARD GYM)をあげ、「毒舌な龍聖選手は言葉通り全て5戦KOで倒してるので、今回も王者をKOで倒すのか、王者の意地で光太朗ZLS選手が若手を阻止するのか楽しみです」とコメント。 (写真)ぱんちゃんが注目する選手はバズーカ巧樹 注目選手はREBELS-BLACK 63kg級王者バズーカ巧樹(菅原道場)で「フェイントや騙しのテクニックが観てて面白くて、技以外の所も注目してます」と言い、「今年最後の『REBELS』の試合なので、選手全員の熱い試合を楽しみにしてますし、是非会場やPPV観戦で選手たちの勇姿を観てほしいと思ってます。解説というよりは、楽しく試合をお伝えできたらと思います。よろしくお願い致します!」と意気込みを寄せている。  今大会は「ツイキャス」でのPPV有料生配信となり、「PPVリモート応援キャンペーン」としてPPV有料生配信を購入すると希望選手のオリジナルカードデータがプレゼントされる。購入時の「メッセージ(自由入力)」欄に「応援選手名(1名)」と「プレゼント送付先のメールアドレス」の2点を記入すると配信翌日以降に応援選手のカードデータが送付される。また、この「リモート応援キャンペーン」で最も応援数を集めた選手には、REBELSより【PPVボーナス】が贈られることも決定している。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年1月号
2020年11月21日発売
特集は『20年目の大晦日格闘技』。「RIZINバンタム級タイトルマッチ」に臨む朝倉海と堀口恭司の巻頭インタビュー! 12.31「海vs恭司」&1.24「武尊vsレオナ」大予想。秋山成勲×三崎和雄 初対談も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事