GLORIOUSGLORIOUS
MMA
ニュース

【修斗】第2部メインは環太平洋選手権・仲山vsSASUKE、第1部は猿丸vs飯野がメインに。PCR検査は全選手陰性=9月19日(土)渋谷

2020/09/17 15:09
 2020年9月19日(土)渋谷・TSUTAYA O-EASTにて開催されるプロフェッショナル修斗公式戦「PROFESSIONAL SHOOTO 2020 Vol.6 Supported by ONE Championship」昼夜大会の試合順が下記の通り決定した。  第1部のメインには、猿丸ジュンジ(世界ストロー級1位/修斗GYM東京)と飯野タテオ(世界ストロー級2位/和術慧舟會HEARTS)の一戦が決定。  ストロー級トップコンテンダー対決という事もあり、箕輪ひろばの保持する世界王座への挑戦者決定戦の意味合いもある重要な一戦だ。飯野は初挑戦を、猿丸は実に5度目となる挑戦権を掛けて闘う。  セミファイナルは“帰って来たマッスル”大尊伸光と“カメルーンの強豪”マックス・ザ・ボディのKO決着必至のマッスル対決となった。  そして、2大会のオオトリをつとめるのは環太平洋フェザー級チャンピオンシップ 王者・仲山貴志(初防衛戦/総合格闘技津田沼道場)vs.挑戦者・SASUKE(同級1位/マスタージャパン)に決定。  修斗バンタム級に殴り込みを掛ける後藤丈二と“最も戦いたくない男”藤井伸樹(ALLIANCE)との一戦が第2部のセミファイナルとなった。  なお、トライアウトでの出場を予定していたスソン(KRAZY BEE)が練習中に負傷。右膝外側側副靭帯断裂と診断され、ドクターストップがかかり、新井拓巳(ストライプル新百合ケ丘)との一戦は中止となった。第1部は全5試合、第2部は全4試合に決定した。  また、PCR検査の結果、選手・関係者全員が陰性であったことも報告されている。 9.19 プロ修斗・渋谷大会 第1部 第1部 14:00開始 ▼メインイベント 第5試合 フライ級 5分3R猿丸ジュンジ(世界ストロー級1位/修斗GYM東京)飯野タテオ(世界ストロー級2位/和術慧舟會HEARTS) ▼セミファイナル 第4試合 ウェルター級 5分3R大尊伸光(世界ライト級1位/野田ボディビル同好会)マックス・ザ・ボディ(カメルーン/BRAVE) ▼第3試合 ライト級 5分2R工藤諒司(TRIBE TOKYO M.M.A.)野瀬翔平(マスタージャパン福岡) ▼第2試合 ライト級 5分2R西川大和(西川道場)椿 飛鳥(トライデントジム) ▼第1試合 女子51kg契約 5分2R中村未来(マルスジム)永尾音波(AACC) 9.19 プロ修斗・渋谷大会 第2部 第2部 18:30開始 ▼メインイベント 第4試合 環太平洋フェザー級チャンピオンシップ 5分3R仲山貴志(王者・初防衛戦/総合格闘技津田沼道場)SASUKE(挑戦者・同級1位/マスタージャパン) ▼セミファイナル 第3試合 フェザー級 5分3R藤井伸樹(ALLIANCE)後藤丈治(TRIBE TOKYO M.M.A.)※初参戦 ▼第2試合 ウェルター級 5分2Rヨシ・イノウエ(パラエストラTB)飯田健夫(フリー) ▼第1試合 フライ級 5分2R大竹 陽(HAGANE GYM)関口祐冬(修斗GYM東京)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事