GLORIOUSGLORIOUS
MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】須田萌里がリオンとデビュー戦、16歳vs17歳フレッシュ対決

2020/09/17 08:09
 2020年10月31日(土)東京・ニューピアホールで開催される『DEEP JEWELS 30』の対戦カード第一弾が発表された。  新人女子選手が続々とデビューを果たしている『DEEP JEWELS』は、さくら(フリー)、永尾音波(AACC)ら高校生でプロデビューを飾るケースも珍しくなく、今大会でも“JKファイター”がデビューする。  須田萌里(SCORPION GYM)は“美少女すぎる美少女格闘家”の異名を持ち、今春に高校生になったばかり。ブラジリアン柔術、グラップリング、MMAのアマチュア試合で経験を積み、7月大会のオープニングファイトにてDEEP JEWELS SPルール49kg以下契約3分2RでMoochan(T'sキックボクシングジム)と対戦。1R3分ちょうど、腕十字による一本勝ちでプロ昇格を決めた。  対戦相手のリオン(フリー)もまだ17歳と若く、柔術歴は8年。2019年6月9日に行われた『第2回DEEP JEWELSアマチュア大会』に出場し、2試合行って綱島裕美には1R28秒でチョークによる一本勝ち、モモには判定勝ちを収めている。2019年9月に川村虹花に勝利している永尾音波と16歳対決に臨み、パンチを出しながら前へ出てテイクダウン&下からの腕十字&三角絞めと攻め、判定2-1の僅差でプロデビュー戦勝利を飾った。7月大会では今大会でタイトルマッチに臨む青野ひかると対戦したが、1R4分53秒、パウンドでTKO負けを喫している。  16歳と17歳によるフレッシュな対決は、どちらも柔術をベースに持つグラップラー対決だが、青野戦で強気な打ち合いも挑んだリオンが打撃で一日の長を見せる可能性もある。今後の女子総合格闘技を担っていく同士の対決となった。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事