AbemaTVAbemaTV
グラップリング
ニュース

【QUINTET】UFCからサラ・マクマン、リズ・カムーシュが参戦! マッケンジー・ダーンに勝利したエルビラ・カッピネンも。TEAM DEEP JEWELSにはKINGレイナが参加。湯浅麗歌子は日本柔術女子チームで挑む=4月7日(日)QUINTET初女子大会

2019/03/25 19:03
【QUINTET】UFCからサラ・マクマン、リズ・カムーシュが参戦! マッケンジー・ダーンに勝利したエルビラ・カッピネンも。TEAM DEEP JEWELSにはKINGレイナが参加。湯浅麗歌子は日本柔術女子チームで挑む=4月7日(日)QUINTET初女子大会

(C)QUINTET

4月7日(日)、「QUINTET FIGHT NIGHT3 in TOKYO Female Open Team Championship2019」アリーナ立川立飛大会の出場選手が以下の通り、発表された。

湯浅麗歌子率いる「TEAM BJJ KUNOICHI」、山本美憂率いる「TEAM Sun Chlorella」、エディ・ブラボー率いる「TEAM 10th Planet」、そして佐伯繁代表率いる「TEAM DEEP JEWELS」の4チームが優勝を目指す。

「TEAM BJJ KUNOICHI」は、湯浅麗歌子、越後伊織、澤田明子、杉内由紀、市川奈々美の5選手に決定。2018年の「Amateur QUINTET.1」で優勝したメンバーを中心に構成された。2月3日の「QUINTET FN2」SPシングルマッチで鮮やかな一本勝ちで実力を見せつけたエース・湯浅麗歌子を中心にブラジリアン柔術で実績を残しているメンバーたちがアマクイに続き、QUINTET女子大会初代女王の座も手に入れることができるか。

その湯浅からQUINTET参戦を呼びかけられ、応える形で出場が決定した山本美憂はレスリングベースの選手を中心に「TEAM Sun Chlorella」(山本美憂、サラ・マクマン、長野美香、あい)を結成。注目は、2月大会の英語版放送のコメンテーターとして来場していたアテネ五輪女子レスリング63kg銀メダリストのサラ・マクマンの参戦だ。なお「Sun Chlorella」残り1名の選手は現在調整中で、陣営は「優勝を狙う」と宣言しているという。

また、「QUINTET.2」を制覇したエディ・ブラボー率いる10th Planetからは、EBIやUFCで活躍する選手たちが参戦。総帥エディが熱弁する10th Planetの女子選手たちの高いレベルについては、下記コメントを参照してほしい。

そして、日本の女子格闘技を牽引しているDEEP JEWELSからは、佐伯代表が「ベストメンバーを揃えた」という前澤智、富松恵美、KINGレイナ、奈部ゆかり、青野ひかるの5選手が参戦。「やるからには本気で挑む。負けたら坊主になる」とまで発言した佐伯代表のコメントに5選手がどう応えるのか? 気になるところだ。

◆TEAM BJJ KUNOICHI

湯浅麗歌子/日本
(生年月日)1991年4月12日
(身長/体重)154cm/48kg
(所属)パラエストラ品川 SASABJJ
(バックボーン)柔術
(主な獲得タイトル)IBJJF World Championship 2018/2017/2016 Black (Rooster weight -48.5kg ) 1st place IBJJF World Championship 2015 Black (Light fether weight -53.5kg ) 1st place IBJJF World Championship 2014 Brown(Light fether weight -53.5kg ) 1st place ADCC Asian & Oceania Championship 2017 -60kg 1st place. ADCC Asian & Oceania Championship 2015 -60kg 1st place

越後伊織/日本
(生年月日)1979年3月16日
(身長/体重)157cm/47kg
(所属)トライフォース
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2015年世界柔術選手権 アダルト青帯ルースター級2位、2015年アジア柔術選手権 アダルト紫帯ルースター級優勝、2015年全日本ブラジリアン柔術選手権 アダルト紫帯ライトフェザー級優勝、アダルト紫帯オープンクラス優勝、2016年全日本ブラジリアン柔術選手権 アダルト紫帯ルースター級優勝、2016年東京国際柔術選手権 アダルト紫帯ルースター級優勝、アダルト紫帯オープンクラス優勝、2017年世界柔術選手権 アダルト茶帯ルースター級3位 、2018年全日本マスター柔術選手権 マスター1茶帯ライトフェザー級優勝 、マスター1茶帯オープンクラス2位

澤田明子/日本
(生年月日)1979年8月28日
(身長/体重)161cm/54.5kg
(所属)SASA BJJ
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2017年、2018年 全日本ブラジリアン柔術選手権 紫帯ライトフェザー級準優勝 、2018年 アジア選手権紫帯マスター1ライトフェザー級3位

杉内由紀/日本
(生年月日)1980年8月3日
(身長/体重)157cm/51kg
(所属)ポゴナクラブジムさいたま支部
(バックボーン) なし
(主な獲得タイトル)ジュエルスグラップリングトーナメント2010優勝

市川奈々美/日本
(生年月日)1988年2月27日
(身長/体重)163cm/59kg
(所属)ARETE Brazilian Jiu-Jitsu
(バックボーン)ブラジリアン柔術、柔道
(主な獲得タイトル)2018年 World Jiu-Jitsu Champion ships 3位、アブダビ・グランドスラム柔術大会東京 優勝、アジア柔術選手権 優勝 2019年ガナビー杯 優勝

【湯浅麗歌子のコメント】

「チーム全員違うタイプの柔術をするので是非そこに注目して欲しい。一人ひとりが落ち着いて自分のゲームをしてチームで勝つのが私達の目標。皆がアマチュアクインテットに誘ってくれなかったら私がクインテットに出ることはなかったので、私は皆がくれたエースとしてやるべき最善を尽くして柔術らしく戦略で勝ちを掴み取りたい」


◆TEAM Sun Chlorella

山本美憂/カナダ
(生年月日)1974年8月4日
(身長/体重)156cm/49kg
(所属)KRAZY BEE/SPIKE22
(バックボーン)レスリング
(主な獲得タイトル)女子レスリング世界選手権3回優勝

サラ・マクマン/USA
(生年月日)1980年9月24日
(身長/体重)167cm/68kg
(所属)Team Alpha Male
(バックボーン)レスリング、MMA
(主な獲得タイトル)アテネオリンピックレスリング63kg銀メダル,UFC title contender

あい/日本
(生年月日)1989年10月24日
(身長/体重)163cm/59kg
(所属)KRAZY BEE
(バックボーン)レスリング
(主な獲得タイトル)レスリングジュニアオリンピック52kg級、アジアカデット選手権52kg級優勝(2006)、レスリングジュニアオリンピック51kg級、クリッパン女子国際カデットの部52kg級優勝(2007)、レスリング全日本学生選手権51kg級優勝(2009)

長野美香/日本 
(生年月日)1983年12月29日
(身長/体重)161cm/51kg
(所属)CORE王子豊島
(バックボーン)レスリング
(主な獲得タイトル)JEWELS ROUGH STONE GP 2009 -54kg級優勝(2009)

【山本美憂のコメント】

「ご縁があってクインテットに初めて出場させてもらうことになり、大変楽しみにしています。この話を頂いたとき、最初にサラに相談したらぜひ参加したいということで話が盛り上がり、とても個性的な日米レスリングチームを結成することができました。もちろん優勝を狙いますので応援よろしくお願いします」


◆TEAM 10th Planet

リラ・スマジャークルス/USA
(生年月日)1989年9月23日
(身長/体重)158cm/52kg
(所属)10th Planet
(バックボーン)柔術
(主な獲得タイトル)4 time EBI VETERAN, EBI 5 SUPERFIGHT WINNER, Gracie world champ, Gracie national champe

ファビアナ・ジョージ/USA
(生年月日)1992年5月1日
(身長/体重)162cm/52kg
(所属)10th Planet Jiu Jitsu Denver
(バックボーン)柔術
(主な獲得タイトル)2ADCC Trials quarter finalist, EBI 18 Qualifier winner ※動画は42分頃

リズ・カムーシュ/USA
(生年月日)1984年2月19日
(身長/体重)171cm/61kg
(所属)10th Planet San Diego
(バックボーン)柔術

グレース・ガンドラム/USA
(生年月日)2002年5月22日
(身長/体重)152cm/46kg
(所属)Finishers MMA/10th Planet Bethlehem
(バックボーン) なし
(主な獲得タイトル)Winner of special matches in EBI 3 ,4, 6,and 7. Winner of Onnit Invitational Women's Atom weight(105lb) tournament. Winner of special matches at Submission Underground in Portland OR, Ultimate Mat Warriors in San Diego CA, Finishers SubOnly in NJ

エルバイラ・カルピネン/フィンランド(※エルビラ・カッピネン)
(生年月日)1988年11月5日
(身長/体重)170cm/65kg
(所属)10th planet Tampere
(バックボーン)柔術
(主な獲得タイトル)ADCC worlds 4th place, Nogi brown belt world champion absolute, Nogi european champion brown belt - 61kg, Adcc european champion, 7 times Finnish champion

【エディ・ブラボーのコメント】

「エディー・ブラボーだぜ。10th Planet(以下10P)の女子チームをQUINTETに参戦させられることが光栄だ。(米国時間の)4月6日のQUINTET大会用に女子チームを作ってくれと頼まれた時は嬉しくてたまらなかったぜ。だって、俺たちの女子はヤバい。2017年にアブダビでマッケンジー・ダーンを倒してるエルヴァイラ・カルピネンは10Pのトップ選手で、10Pの男女問わず「もっとも激しいファイター賞」の獲得者だ。リッチー・マルティネスから黒帯をもらってるリズ・カムーシュがいる。彼女はUFC参戦経験もある、チョークがピカイチの怪獣だぜ。相手は間違いなく苦労するだろう。そしてもっとも競争力のある選手のグレース・ガンドラム。怪我はしてたけどやっと復活ができる、必ず決めてくれるEBIのアイドルだ。QUINTETでいいものは見せてくれるよ。リラ・スマジャークルスはEBIの経験者で、完璧なギロチン、パス、裸絞め、足技などを持ちながらもかなりアグレッシブなファイターだ。5人目はファビアーナ・ジョージ。足技やEBIのオールドスクール技も素晴らしい選手だよ。最高の大会になる。10Pの女子チームは優勝候補だろうし。俺が言ってるんだから間違いない」


◆TEAM DEEP JEWELS

KINGレイナ/日本
(生年月日)1996年7月22日
(身長/体重)160cm/68kg
(所属)FIGHTCLUB428
(バックボーン)柔道

前澤 智/日本 
(生年月日)1987年12月10日
(身長/体重)150cm/48kg
(所属)リバーサルジム 立川 ALPHA
(バックボーン)柔道
(主な獲得タイトル)6代目DEEPJEWELSアトム級チャンピオン

富松恵美/日本 
(生年月日)1982年4月13日
(身長/体重)156cm/50kg
(所属)パラエストラ松戸
(バックボーン)ブラジリアン柔術、総合格闘技
(主な獲得タイトル)2010年、アジア・オープン選手権大会 女子紫帯プルーマ級優勝

奈部ゆかり/日本
(生年月日)1987年11月19日
(身長/体重)158cm/57kg
(所属)HMC JAPAN
(バックボーン) 柔道

青野ひかる/日本 
(生年月日)1993年3月16日
(身長/体重)152cm/48kg
(所属)ストライプル新百合ヶ丘
(バックボーン)レスリング
(主な獲得タイトル)2014年レスリング全日本社会人選手権48kg級優勝、2014年レスリングアジアビーチゲームズ50kg級優勝

【DEEP JEWELS 佐伯繁代表のコメント】

「今回、日本の女子格闘技を代表するDEEP JEWELSが参加することになったのですがやるからには本気で挑みます。そのためにベストなチームを編成しました。美憂さん、湯浅さん、勝ったらDEEP JEWELSに出て下さい。負けたら僕が坊主になります。それとプロ格闘家とは何かをお見せします」

MAGAZINE

ゴング格闘技 2019年9月号
2019年7月23日発売
復刊第3号! 6.14 米国NY MSGで日本人初の北米メジャー世界王座を獲得した堀口恭司を大特集! DJら対戦者が堀口を語る。さらに話題の朝倉未来&海をはじめ「格闘兄弟」を特集。2019年下半期期待の選手もズラリ登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事