K-1K-1
K-1
ニュース

【Krush】1年前に乱闘騒ぎで記者会見中止となった瑠久と堀井翼が和解、仲良くメイド喫茶へ

2020/05/29 15:05
2019年6月20日に行われた『K-1 KRUSH FIGHT.102』の公開計量&前日記者会見で、乱闘騒ぎを起こして記者会見が中止となった瑠久(K-1 GYM横浜infinity)と堀井翼(ネクサスジム)。  これがきっかけとなって22日には「乱闘や暴言など目に余る行為に罰金や出場停止処分などペナルティを導入、場合によっては試合中止」とのルールが定められることになった。 (写真)約1年前の6月20日、記者会見で乱闘騒ぎを起こした2人。これ以来、乱闘行為をした選手にはペナルティが課せられることになった そのお騒がせな2人が、堀井のYouTubeチャンネル『堀井翼のラッキーパンチチャンネル』で共演。街中で「おい、翼!」「おう、瑠久。久しぶりだな」と出会い、肩を組んで「メイド喫茶へ行くか」といきなり意気投合。秋葉原のメイド喫茶へと向かった。  強面の2人だが、メイドの言いなりとなって「萌え萌え」「にゃんにゃん」と、とても楽しそう。「ちなみに去年の今頃、俺たちは乱闘していたけどな」(堀井)という過去も嘘のようだ。調子に乗った2人は、瑠久が昨年11月に1R1分24秒、堀井は1月に1R2分28秒で共にKO負けしている山崎秀晃に対して、メイドに「倒せるおまじないをかけて」とおねだりしていた。  乱闘騒ぎの因縁まで生み、かつて拳を交えた2人が戦い終わってノーサイド、“つばたん”と“るーきゅん”は「いいコンビだ」と仲良く楽しんでいる姿はファンからも好評だった。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年7月号
2020年5月23日発売
表紙&巻頭は「復活」を期す朝倉海×内山高志のスパーリング対談! 特集「伝説を越えろ」では、木村“フィリップ”ミノル×魔裟斗、武尊、那須川天心らが「レジェンド7」と仮想対決も。朝倉未来をめぐる世界のファイターたち、「日本発世界へ」女子ファイターも多数登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事