AbemaTVAbemaTV
キックボクシング
ニュース

【RISE】2020年もRISE WORLD SERIESの開催決定、那須川天心&白鳥大珠が会見に出席

2019/11/21 22:11
【RISE】2020年もRISE WORLD SERIESの開催決定、那須川天心&白鳥大珠が会見に出席

2019年の『RISE WORLD SERIES』は那須川天心(左)と白鳥大珠が制した

 2019年にRISEが初開催した世界トーナメント『RISE WORLD SERIES』は、-58kg級が那須川天心(TARGET/Cygames)、-61kg級は白鳥大珠(TEAM TEPPEN)の優勝で幕を閉じた。


 RISEは2020年も世界トーナメントの開催を決定。『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2020』開催発表の記者会見を、11月25日(月)東京・アルカディア市ヶ谷にて一般オープン形式で行う。


 会見には那須川、白鳥の2019年王者と、RISEバンタム級王者・鈴木真彦(山口道場)、2019年-58kg級準優勝・志朗(BeWELLキックボクシングジム)、RISEライト級1位・秀樹(新宿レフティージム)、RISEライト級2位・原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM)が出席。その他、トーナメント出場選手も出席する。

 伊藤隆RISE代表は「2020年は63kgで企画中です。またASIA SERIESを55kgでやろうと考えています」とコメントしており、2020年は63kgと55kgでの開催が濃厚。そこに那須川・白鳥の両2019年世界王者がどう絡むのか。概要は25日の会見で発表される。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年7月号
2020年5月23日発売
表紙&巻頭は「復活」を期す朝倉海×内山高志のスパーリング対談! 特集「伝説を越えろ」では、木村“フィリップ”ミノル×魔裟斗、武尊、那須川天心らが「レジェンド7」と仮想対決も。朝倉未来をめぐる世界のファイターたち、「日本発世界へ」女子ファイターも多数登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事