MMA
ニュース

【修斗】修斗史上初、女子初代王座を決めるスーパーアトム級王座決定トーナメント最後の一枠はチーム・ラカイ女子が参戦! 組み合わせ&日程も決定

2019/11/20 14:11
 修斗史上初となる女子世界王座を決める「SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament 修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント」最後の一枠が決定した。  今回出場が決まったのはフィリピンのチーム・ラカイから参戦するゼファーニャ・ンガヤ。ONEChampionshipでも数多くの世界王者を輩出し、今ではアジアの名門ジムと誉高いチーム・ラカイが自信をもって送り込んできた女子ファイターだ。  ゼファーニャはMMAではプロ、アマ通して2試合のみ(2試合とも勝利)の戦績ではあるがウーシュウ(中国伝統武術)やムエタイ等立ち技格闘技で輝かしい記録を誇っている。 そして、忘れてはならないのが2019年5月に行われた「修斗vsチーム・ラカイ3×3」でMMAデビュー戦ながら環太平洋王者・岡田遼(パラエストラ千葉)と互角以上に渡り合ったジアン・クラウド・サクレッグの活躍だ。岡田に判定で敗れたものの、その凄まじいローキックと強力なブリッジは対戦相手に脅威を感じさせるのに十分なデビュー戦の動きだった。  そのサクレッグを見ても分かるように、自分達の持つスキルをMMAにアジャスト出来るチーム・ラカイ勢のポテンシャルの高さには注意が必要だ。標高1200mの天空都市バギオで鍛えられた心肺機能、エドゥアルド・フォラヤン、ジョシュア・パシオ等数多くの世界王者を育てた名伯楽マーク・サンジャオのアドバイスでゼファーニャも経験以上の力を発揮することは間違いない。チーム・ラカイからの参戦でトーナメントへの注目度も更に高まった。  総勢7名が出揃った「SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament 修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント」の気になる一回戦の組み合わせは、黒部三奈とターニャ・アンゲラーの日本vs欧州の女王対決。 「格闘代理戦争からの刺客」梅原拓未vsイ・イェジ。そして、未だ見ぬ強豪ゼファーニャ・ンガヤの対戦相手はMMAデビュー戦となる全日本アマチュア修斗王者・大島沙緒里に決定した。  日程はゼファーニャと大島の一回戦は年明け1月26日後楽園ホール大会にスライド。その他の2試合は予定通り、11月24日後楽園大会で行われる。一回戦の勝者3名に、11月24日後楽園ホール大会で決まる「THINKS INTERNATIONAL presents Women'sSHOOTO-50kgインフィニティリーグ2019」優勝者を加えた4名で組み合わせが決まり、準決勝が3月に、決勝戦が5月に行なわれる予定だ。  ドイツ、韓国、フィリピン、そして日本と国際色豊かなメンバーを揃え、いよいよ修斗史上初となる女子王者誕生へ向けて大きな一歩が刻まれる。 ◆ゼファーニャ・ンガヤ ZEPHANIA P.NGAYA[所属]チーム・ラカイ[出身]フィリピン・マウンテン州[身長]161cm[生年月日]1989年6月5日[MMA戦績]1戦1勝[主な戦績]2006年~2011年ウーシュウ ナショナルチャンピオン2016年~2017年ムエタイ ナショナルチャンピオン 【トーナメント概要】SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント □階級 女子スーパーアトム級:-50kg □エントリー選手 7名・黒部三奈(日本/マスタージャパン)・イ ・イェジ(韓国/TEAM J) ・ターニャ・アンゲラー(ドイツ/ジャーマン・トップチーム)Respect FCストロー級王者、AFSOドイツMMA 王者・梅原拓未(日本/GRABAKA)・大島沙緒里(日本/AACC)・ゼファーニャ・ンガヤ(フィリピン/チーム・ラカイ)・インフィニティリーグ2019優勝者 ※準決勝からエントリー □トーナメント日程一回戦 3試合 2019年11月24日(日) 後楽園ホール & 2020年1月26日(日)後楽園ホール準決勝 2試合 2020年3月29日(日) 後楽園ホール ※予定決勝戦 1試合 2020年5月31日(日) 後楽園ホール ※予定 【一回戦組み合わせ】▼SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント一回戦 5分2R(延長1R)黒部 三奈(日本/マスタージャパン)ターニャ・アンゲラー(ドイツ/GERMAN TOP TEAM) ▼SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント一回戦 5分2R(延長1R)梅原 拓未(日本/GRABAKA)イ・イェジ(韓国/TEAM J) ▼SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント一回戦 5分2R(延長1R)※1/26後楽園大会で実施大島沙緒里(日本/AACC)ゼファーニャ・ンガヤ(フィリピン/チーム・ラカイ) 11.24 プロフェッショナル修斗公式戦・後楽園ホール大会 ▼フェザー級5分3Rマーカス・ヘルド(同級ドイツ王者/GERMAN TOP TEAM)宇野 薫(日本/UNO DOJO) ▼バンタム級5分3R根津 優太(同級世界2位/&MOSH)倉本 一真(同級世界6位/修斗GYM東京) ▼フライ級5分3R清水 清隆(日本・同級世界4位/TRIBE TOKYO M.M.A.)ショージン・ミキ(アメリカ・ハワイ/HMC) ▼SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament 修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント一回戦 5分2R(延長1R)黒部 三奈(日本/マスタージャパン)ターニャ・アンゲラー(ドイツ/GERMAN TOP TEAM) ▼SHOOTO Women's Super Atom weight WORLD Championship Tournament 修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント一回戦 5分2R(延長1R)梅原 拓未(日本/GRABAKA)イ・イェジ(韓国/TEAM J) ▼バンタム級5分3R小野島 恒太(Combat Workout Diamonds)手塚 基伸(総合格闘技道場コブラ会) ▼ライト級5分3RAB(同級世界6位/和術慧舟會駿河道場)キャプテン☆アフリカ(同級世界10位/総合格闘技道場コブラ会) ▼ライト級5分3R田中 有(同級世界8位/リライアブル)岡野 裕城(同級世界9位/マッハ道場) ▼THINKS INTERNATIONAL presents Women'sSHOOTO-50kgインフィニティリーグ2019 5分2R杉本 恵(勝ち点5/AACC)廣瀬 里美(勝ち点0/パラエストラ松戸) ▼THINKS INTERNATIONAL presents Women'sSHOOTO-50kgインフィニティリーグ2019 5分2R北野きゅう(勝ち点2/高田馬場道場・とらの子レスリングクラブ)原田 よき(勝ち点2/赤崎道場A-spirit) ▼フェザー級5分2R山本健斗デリカット(同級世界6位/総合格闘技道場コブラ会)SASUKE(マスタージャパン) ▼2019年度新人王決定トーナメント準決勝 フェザー級5分2R田村 渓(パラエストラ柏)藤野康宏(パラエストラTB)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事