AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】KINGレイナが失格。中井りんがピンチヒッターで緊急参戦=10月22日(火・祝)後楽園

2019/10/21 20:10
【DEEP JEWELS】KINGレイナが失格。中井りんがピンチヒッターで緊急参戦=10月22日(火・祝)後楽園

2019年10月22日(火・祝)『skyticket Presents DEEP JEWELS 26』後楽園ホール大会の前日計量が、21日昼12時30分より都内にて行われ、KINGレイナ(FIGHT CLUB 428)が初回計量で2.9kgオーバー。再計量でも2.3kgオーバーで失格が決定。KINGレイナの代わりに中井りん(修斗道場四国)が緊急参戦し、ダイヤモンドローズ・ザ・ロケット (タイ=62.1kg)と63kg契約で試合を行うことがDEEP JEWELSより発表された。

セミファイナルとなる第8試合で、ダイヤモンドローズと対戦予定だったKINGレイナは、初回計量65.9kgで2.9kgオーバー。再計量でも65.3kgで2.3kgオーバーとなり失格が決定した。この緊急事態にDEEPでは、今大会の直前まで出場を猛アピールしていた中井りん(修斗道場四国)に急きょ出場をオファー。中井も参戦を希望したため、ダイヤモンドローズ・ザ・ロケットと中井りんが63kg以下契約で試合をすることとなった。

中井はUFC参戦を経て2016年7月からは国内に復帰。4連勝を収めたが、2018年7月の『RIZIN』前に猛暑の中で練習中に熱中症となり、急性腎炎を併発してドクターストップ。杉山しずか戦が直前で中止となり、その後も体調が回復しなかったことから戦線離脱が続いていた。

しかし、2019年6月9日の『DEEP JEWELS』で約1年4カ月ぶりの復活。58kg契約でタイのゲオチャイ・プラチャムウォンと対戦し、打撃で圧倒。2R1分56秒、TKO勝ちを収めていた。

試合後のマイクパフォーマンスでは「これからも私がJEWELSに出てJEWELSは強いんだというふうにしていけたらと思います」と、DEEP JEWELSへの定期参戦を表明していた中井。

10月17日のブログでは、「皆様に少しでも被害が無い事少ない事をお祈りしております」と台風被害に触れ、「格闘技の力で元気や勇気を! 10月22日(火・祝)は後楽園で、JEWELとDEEPがあります。2部大会です」と、大会をアピールしていた。

愛媛県在住の中井は、21日に急遽上京し、明日22日の試合に臨むことになる。主催者によると現時点で中井の体重は63kgとリミットちょうど。今大会の出場を強く希望していた中井は果たしてどれほどコンディションを作ることが出来ているか。

中井がスクランブル参戦で対戦する21歳のダイヤモンドローズは、8月の「RIZIN.18」で浜崎朱加と対戦したアム・ザ・ロケットと同門で今回がプロMMAデビュー戦となる。

本名はティタパ・ジュンソークプラン。身長168cm。ムエタイで17勝8敗。柔道で2015年の東南アジア競技大会で5位、アジア選手権にも出場。またサンボでも2016年の清州世界マーシャルアーツマスターシップで2位になるなど、組み技の経験も豊富だ。

中井は柔道の名門・東海大学高輪台高校出身。オリンピックを目指して女子の強豪校・帝京大に進学も直後にヒザを故障し、柔道からMMAに転向している。ダイヤモンドローズにとっては同じストロングポイントの組み技の経験を防御にも活かし、25戦のキャリアを持つムエタイの打撃で優位に立ちたいところだろう。

現在5連勝中の中井りん(21勝2敗1分)にとっては、身長差はあるものの、MMA経験の圧倒的な差でダイヤモンドローズをきっちり仕留めてDEEP JEWELS 2連勝を飾りたい。

なお、大会の当日券は午前10時30分から1Fの後楽園ホール当日券売り場にて発売。また「DEEP JEWELS 26」と「DEEP 92 IMPACT」のYouTubeでの無料生配信が決定。昼12時から試合終了まで生配信され、ゲスト解説として浅倉カンナ(パラエストラ松戸)が出演する。

ONEONE

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年1月号
2019年11月25日発売
年末年始の格闘技を総力特集! 朝倉未来&海の朝倉兄弟出陣のRIZINとBellator JAPAN、12月28日のK-1名古屋大会、さらに『進撃の巨人』諫山創×デメトリアス・ジョンソン、『創世のタイガ』 森恒二×ぱんちゃん璃奈×鈴木千裕など「格闘文化祭」も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事