AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【ONE】ONE Championshipが台風19号の接近に伴い「状況を見ながら対応を判断」とプレスリリース

2019/10/09 16:10
【ONE】ONE Championshipが台風19号の接近に伴い「状況を見ながら対応を判断」とプレスリリース

渋谷の街に棚引くONEのPRフラッグ。後方には試合中止や代替開催が検討されているラグビーW杯のフラッグも見える

10月13日(日)両国国技館で第100回記念大会「ONE: CENTURY 世紀」を開催予定のONE Championshipが、12日から13日にかけて西日本から東日本に接近または上陸するおそれがある台風19号について、プレスリリースで「この大型台風の状況を厳格に監視しております。今後の対応の判断については、引き続きこの状況を見ながら、適宜行います」とプレスリリースで発表した。

屋外でのイベントが、台風19号による荒天が予想されることから中止が発表されるなか、格闘技界では、12日にエディオンアリーナ大阪で「RIZIN.19」、東京・後楽園ホールでNKBが大会を開催予定で、13日には両国国技館でONE Championship、後楽園ホールで「K-1 KRUSH FIGHT.106」の開催が予定されている。

気象庁では、「早めに暴風や大雨に備えるよう」呼び掛けており、今後の対応が注目される。

[ONE Championship プレスリリース]

◆日本列島へ接近中の台風19号(ハギビス)の影響について

皆様 いつもお世話になっています。

大型で猛烈な台風19号(ハギビス)が現在(10月9日時点)、南海上のマリアナ諸島から西北西に進み、今週末に日本列島を上陸する可能性があると、気象庁が発表しております。

ONEチャンピオンシップは10月13日(日)、東京の両国国技館にて、午前と午後の2つの大会開催(「ONE:CENTURY世紀」第1部:7:30開場/9:00開始/14:00終了予定・第2部:16:00開場/17:00開始/23:00終了予定)を予定していますが、この大型台風の状況を厳格に監視しております。今後の対応の判断については、引き続きこの状況を見ながら、適宜行います。

お客様、アスリート、スタッフの安全を考慮しながら最善の判断をしますので、ご理解のほど何卒よろしくお願い致します。

ONEチャンピオンシップ一同

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年1月号
2019年11月25日発売
年末年始の格闘技を総力特集! 朝倉未来&海の朝倉兄弟出陣のRIZINとBellator JAPAN、12月28日のK-1名古屋大会、さらに『進撃の巨人』諫山創×デメトリアス・ジョンソン、『創世のタイガ』 森恒二×ぱんちゃん璃奈×鈴木千裕など「格闘文化祭」も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事