キックボクシング
ニュース

【KNOCK OUT×REBELS】計量パスしたぱんちゃん璃奈「心はクレイジーに、頭はクレバーに悪賢く戦う」

2019/10/03 21:10
【KNOCK OUT×REBELS】計量パスしたぱんちゃん璃奈「心はクレイジーに、頭はクレバーに悪賢く戦う」

「宇宙人をイメージしました」という髪型で現れたぱんちゃん。上半身の筋肉が見事

2019年10月4日(金)東京・後楽園ホール『KNOCK OUT×REBELS』の前日計量&記者会見が、3日(木)都内にて18:30より行われた。計量は全員が1度目でパスしている。

 第4試合の女子46㎏契約REBELSルール3分3R・延長1Rで対戦する、J-GIRLSピン級王者MIREY(HIDE GYM)は45.70kg、ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)は45.95kgで計量をパス。


 カラフルな水着に身を包み、髪の毛を編んで耳かツノのようなものを作った髪型で現れたぱんちゃん。上半身が見事にビルドアップされた逆三角形の肉体を披露した。

 髪型に関してぱんちゃんは「宇宙人をイメージしました。前回、前々回とあまりいい試合ができていないので心からクレイジーさを出そうかなと思って髪型から表してみました」と説明。「明日は心はクレイジーに、頭はクレバーに賢く戦いたいです。悪賢く戦いたいと思っているので明日をお楽しみに」と、ぱんちゃんらしからぬ予告。


 しかし、MIREYはそれを上回るかのようにアフロヘア―のかつらを被っての登場。ぱんちゃんは「MIREY選手の方が頭がクレイジーで負けてしまったという感覚です。MIREY選手の頭を見て笑ってしまいました」と、前哨戦ではMIREYに軍配が上がったようだった。


 MIREYは「クレイジーさでは勝ちましたね」と笑い、「明日はお互いにいい試合ができればなと思います。練習もお互いに頑張ってここまで築き上げたと思うので、明日は注目してください。明日は皆さんを驚かせるようないい試合をしたいと思います」と好勝負を誓う。


 ちなみにアフロを選んだのは「実は前にK-1で皇治選手がミニオンの帽子を被っていて、自分も目立ちたいと思ってアフロを選びました」との理由から。


 ここまでデビューから4戦全勝のぱんちゃんだが、目標とするKO勝ちができていない。そのことについて聞かれると「正直、KOは狙ってないです。過去4戦は狙ってできなかったし、動きが力んで悪くなってしまったので。KOしたい気持ちはもちろん凄くあるので、狙わずに気づいたら倒れているという戦法で行こうと思っています」と、流れの中でKOできたらと答えた。

 対するMIREYは「練習して積み上げてきたものがあるので、これで負けたらすべて否定されることになるので必ず勝ちたい。KOにはこだわってないです。奇麗な試合をしたいだけです」と、こちらもKOは意識せず奇麗な戦いをしたいと語った。

<関連記事>
美女vsイケメン、ぱんちゃん璃奈が危うく栗秋祥梧のボディブローの餌食に
ぱんちゃん璃奈、J-GIRLS王者MIREYのパワーとパンチを警戒「綺麗に自分の攻撃だけを当てて勝ちたい」
ぱんちゃん璃奈がパワーアップボディで計量クリアー「キラキラ輝きながら攻撃当てたい」
ぱんちゃん璃奈がグラビア初挑戦「鍛え上げた身体を是非見てください!」

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事