MMA
ニュース

【RIZIN】朝倉兄弟が“大改革”の内容を発表「JAPAN TOP TEAM」として海外・外部からコーチを招聘、トップ選手たちに練習参加を呼びかける

2023/10/14 21:10
 朝倉未来と朝倉海が、かねてから発言していた“大改革”の内容が朝倉未来のYouTubeチャンネルにて10月14日(土)に発表された。 「7月にRIZINの試合で負けて、格闘技今後とうしていこうかって翌日に悩んでいて。日が経つにつれて負けたままで終われないってことで環境を変える必要があるなっていう結論が出たわけですよ、いろいろ悩んだ末に。で、今回オーナーの堀さんだったり、弟の海だったり、みんなで考えた結果、ジムの体制を改革することを決めました」と未来。 【写真】朝倉未来、海、堀オーナーで内容を発表(C)朝倉未来チャンネル まず名称を『JAPAN TOP TEAM』とし、「海外のメガジムのような環境を作ることに決めました。海外に行ける人って日本の中でもけっこう限られてるので、仕事とか家族とかがいて。ここにそういうメガジムのような環境があれば、日本人選手全員が強くなれるんじゃないかってことで、ここを海外のようなメガジムにすることが決まりました」と、トライフォース赤坂をメガジムにしていくとする。 「海外からコーチを呼んだり、日本の中でも組み技のトップクラスの人たち、チームをここに呼ぶことが決定したということです」と、紹介されたのはBRAVE GYMの宮田和幸代表とUNITED GYM TOKYOの中村K太郎代表。宮田代表がレスリングを指導するほか、BRAVE GYMと提携して選手が一緒に練習することになり、中村は元々の(国内軽重量級の)練習仲間たちを引き連れてグラップリングの指導と練習を一緒にすることになったという。  さらには「UFCの選手を教えているレスリングコーチや打撃コーチが来月から来る」(海)、「(国内の)MMAのトップ選手が参加してくれることに決まっています。けっこう驚くような名前の選手がいて」(未来)と、海外からコーチを招聘、国内トップ選手が練習に参加することも発表。 「この動画を見て、このチームで練習したいと思う選手、立ち技の選手もウェルカムなので連絡くれれば一緒に練習できます」と、名称通り国内トップの選手たちが集まって練習できる環境を作るということだ。  最後には、今まで通りの練習仲間に加えて、伊澤星花とCOROも加わったことを発表し、この輪を広げていって世界に挑んでいきたいとした。  また、キッズクラスを100人、200人単位で増やして「永続的に日本人が世界に通用するような環境を作っていきたい」と、キッズから世界に通用する選手を育てていくことも発表した。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア