キックボクシング
ニュース

【SHOOT BOXING】宍戸大樹が復帰5戦目、J-NET二階級王者・笹谷と対戦=2月11日(月・祝)『SHOOT BOXING 2019 act.1』後楽園

2019/01/13 07:01
2月11日(月・祝)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2019 act.1』の追加対戦カードが発表された。(C)SHOOT BOXING 元SB東洋太平洋ウェルター級王者・宍戸大樹(シーザージム)と元J-NETWORK2階級王者・笹谷淳(TEAM COMRADE)のレジェンド対決が決定。  宍戸は長らくSB70kgトップ戦線で活躍してきたMr.SB。2016年4月にタイのジャオウェハーを相手に引退試合を行いTKO負けし、18年間の格闘技人生にピリオッドを打った。しかし、昨年4月に2年ぶりに復活。徐々に現役時代の調子に戻りつつあり、前戦となった11月の北斗拳太郎戦では互角に渡り合う場面もあった。今回で復帰5戦目。  対する笹谷は現在J-NETWORKを主戦場とし、ウェルター級&スーパーウェルター級の二階級でタイトルを獲得した実力者。今回51戦目とキャリアも豊富である。トータル的にどの技も器用にこなし、特にヒジ打ちを得意としている。  若い世代の選手が活躍するSBで、41歳の宍戸と43歳の笹谷のレジェンドファイターが熱い戦いを繰り広げるか。 <追加対戦カード> ▼68.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジ打ちあり宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)笹谷 淳(team COMRADE/元J-NETWORKウェルター級&スーパーウェルター級2階級王者) <決定対戦カード> ▼65.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R無制限延長R ※ヒジ打ちあり海人(TEAM F.O.D/S-cup65kg世界王者)ポンシリー・ポーシリポン(タイ/WPMF世界ウェルター級王者、元ルンピニースタジアムウェルター級王者、ラジャダムナンスタジアム認定ジュニアミドル級2位)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事