EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】本野美樹「しっかり仕留めて勝てれば」×須田萌里「得意の腕十字で勝てるように」=23日(水・祝)竹芝

2022/11/22 16:11
 2022年11月23日(水・祝)、東京竹芝のニューピアホールで開催される『skyticket Presents DEEP JEWELS 39』(12時開始)の前日計量が22日12時30分から、都内にて行われた。 MMA7勝3敗同士のRIZIN女子スーパーアトム級相当の49kg契約試合。本野美樹(AACC)は48.90kg、須田萌里(SCORPION GYM)は48.95kgと、ともにアンダーで計量をパスした。 ▼DEEP JEWELS 49kg以下 5分3R本野美樹(AACC)48.90kg須田萌里(SCORPION GYM)48.95kg  本野は、東海大学柔道部出身で2010年の講道館杯では西田優香(2010年世界柔道選手権-52kg級優勝)に勝利するなど活躍。2019年3月の『HEAT』でプロMMAデビューを果たすと、同年6月の『DEEP JEWELS』で長野美香にデビュー2戦目にして判定勝ち。  3戦目で『ternal MMA 48』で現在UFC4連勝中のケイシー・オニール(豪州)に判定負けも、日本で3連勝。2020年12月の伊澤星花戦で日本人に初黒星を喫し、2021年6月のDEEP JEWELSストロー級暫定王座初防衛戦で伊澤星花に敗れ、王座陥落。  2021年12月大会でHIMEに判定勝ちすると、2022年3月大会でにっせーに1R 腕十字で一本勝ち。ここ2試合に続き今回もRIZINスーパーアトム級と同じ49kgで戦う。 「ABEMA格闘チャンネル海外武者修行プロジェクト」により、ラスベガスのシンジケートMMAで約1カ月間の出稽古を敢行してきた本野は、8カ月ぶりの試合で進化を見せられるか。  計量をパスすると、「減量もコンディションもばっちり調整できたので、あとは明日の試合でしっかり仕留めて勝てるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と充実の表情を見せた。  対する須田は18歳の高校3年生。ブラジリアン柔術、グラップリングをベースに、2020年10月にプロデビュー。村上彩、佐々木萌に判定負けも、坂本美香に判定勝ちすると、2021年7月のDEEP大阪で樋田智子を腕十字に極めて一本勝ち。10月大会ではキャリアに優る音波に判定勝ち、12月大会では竹林愛留も1R、腕十字で勝利。2022年3月には青野ひかるからも腕十字で一本勝ちで5連勝。5月にDEEP JEWELSアトム級王者・大島沙緒里に挑戦もキムラロックに敗れた。  7月のRIZIN沖縄大会でにっせーに腕十字で一本勝ちで再起。9月のDEEP JEWELSでは村上彩に判定勝ちでリベンジを果たすと、「これからは、大島選手のアトム級のベルトにリベンジしたいです。私は負けて強くなると思っているので、またチャンスをください」とマイクアピールしていた。  今回の本野戦に向け、計量後は、「明日は得意の腕十字で勝てるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と、得意のサブミッションで一本勝ちしたいと意気込みを語っている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント