K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】☆SAHO☆と対戦するオースティンはKANAのベルトも狙う「私がどういう選手かを楽しみにしていてください」

2022/06/23 21:06
【K-1】☆SAHO☆と対戦するオースティンはKANAのベルトも狙う「私がどういう選手かを楽しみにしていてください」

身体を見てもパワーがありそうなオースティン、重そうな攻撃をミットに叩き込んだ

 2022年6月25日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催されるK-1初の女子大会『K-1 WORLD GP 2022~RING OF VENUS~』の第15試合「日本vs世界・3対3」女子-53kg契約3分3R延長1Rで、☆SAHO☆(闘神塾)と対戦するジェシンタ・オースティン(オーストラリア/WKBF・WAKO・WKA豪州女子スーパー・バンタム級王者)が23日(木)都内にて公開練習を行った。


 パワーのあるワンツー、左右ミドルをミットに叩き込んだオースティンは「コンディションはとてもいいです。体調もいいので早く計量を終えておいしい日本食を食べたいです」と微笑む。オースティンはKANAのスパーリングパートナーとして来日経験があり、親日家のようだ。

 格闘技を始めたのは7年前からで「一緒に遊んでいた友だちが楽しみ半分で始めて、自分も新しいスポーツをやってみようと思って始めたのがきっかけです」とのこと。その後はキックボクシング、ムエタイの立ち技だけでなくMMAの試合にも挑み3戦無敗。「いろいろなジャンルの格闘技をやるのは楽しい。いろいろな経験を積むことを楽しくやっています」と根っから格闘技が好きなようだ。


 得意技を聞かれると「私のファイトスタイルはアグレッシブで速いペースで攻める。左フック、左の蹴りと左の攻撃、前蹴りも得意です」と答える。☆SAHO☆の印象を聞かれると「私とファイトスタイルが似ている。パンチも強いし、強いローキックも持っている。自分と近いファイトスタイルの選手との試合になると思います」と、自分と似ていると評した。

 その☆SAHO☆はKANAへの挑戦を目指しており、どちらが強いと思うかとの質問には「KANAとは練習したことがあるので強さやテクニックは身体で分かっています。でも、☆SAHO☆は今度の試合で分かる。今のところの印象ではKANAの方が強いと思いますね」という。


 では、☆SAHO☆に勝利したら自分がKANAに挑戦したいかと聞かれると「自分にとってKANAはチームの一員でスパーリングパートナーのイメージですが、タイトルに挑戦できる機会があるのならば挑戦したい」と、対戦も辞さないときっぱり。


 K-1初の女子大会については「とても素晴らしいことです。このような大きなイベントで女子だけの試合が組まれるのは女子の格闘技をアピールするいい機会になります。従来のイベントでは女子は2~3試合あるだけだったので、女子だけのイベントは素晴らしいですね」と話す。


 その大会で自分のどんなところを見せたいか。オースティンは「観客に楽しんでもらえる試合をします。大会ベストバウトになる楽しい試合、エンターテインメント性のある試合にしたいです」と、魅了したいとする。試合におけるモットーは「どんなことであれ試合に勝つこと」とした。


 そして最後に「土曜日の試合が待ち遠しいです。会場の皆さんのエネルギーを感じるのが楽しみ。私がどういう選手かを楽しみにしていてください」と、K-1ファンを魅了する自信満々のようだった。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.320
2022年5月23日発売
那須川天心×武尊の『まるごとTHE MTCH 2022』大特集! 野杁正明×海人の頂上決戦ほか注目カードを徹底取材。「どうしたら日本は勝てるのか?」特集も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント