MMA
ニュース

【RIZIN】挑発合戦、にらみ合い、有刺鉄線バット、缶ビールで乾杯など関西計量がパフォーマンスで賑わう

2019/06/01 23:06
 2019年6月1日(土)大阪市内のホテルにて、2日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホールにて開催される『RIZIN.16』の公開計量が16:30より行われた。  RIZIN関西初上陸に、この日はファンクラブ公開イベントということで多くのファンが会場に集まった。そのためか、これまでよりもパフォーマンスを行う選手が多くみられた。  まず、第3試合のRIZINキックボクシングルール60kg契約3分3Rで、Hoost Cup日本フェザー級王者・一刀(モンスタージャパン)と対戦するDEEP☆KICK 60kg級王者・中村寛(BKジム)が、フェイスオフの際に一刀の顔の目の前に手を突き出して手招き。一刀も“来いよ”とゼスチャーし、しばしの間両者のにらみ合いが続いて不穏な空気が流れた。  第6試合のRIZIN MMAルール61.0kg契約5分3Rで、ティム・エスクトゥルース(米国)と対戦する山本アーセン(KRAZY BEE)も、フェイスオフの際には相手に顔を近付けての睨み付け。しかし、こちらは離れ際に握手を交わした。  第8試合のRIZIN MMAルール61.0kg契約5分3Rで、カナ・ハヤット(米国/BODYSHOP FITNESS TEAM)と対戦する魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)は、恒例の有刺鉄線バットと榊原信行RIZIN CEOからプレゼントされたRIZINバットの二刀流で登場。2本のバットを持ったまま秤に乗り、当然計量オーバー。バットを置いての再計量でクリアーする、というネタを見せた。  第10試合のRIZIN MMAルール59.0kg契約5分3Rで、中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)と対戦するトップノイ・タイガームエタイ(タイ)は、登場するなり両手両足を広げて相撲の土俵入りのようなポーズで叫び声をあげる。それを見た中村もすかさず同じポーズをとって叫び声をあげ、両者笑顔で握手。会場も大きな笑い声に包まれた。  そして、第11試合のRIZIN MMAルール120kg契約5分3Rで、DEEPメガトン級王者ロッキー・マルティネス(米国)と対戦するジェイク・ヒューン(米国)は、計量をクリアーするとウエストポーチから缶ビールを取り出し、マルティネスにも1本渡すと2人で乾杯。缶ビールは中身が空のものだったが、このパフォーマンスにも場内は沸いた。 ▼第11試合 RIZIN MMAルール 120kg契約 5分3R ※ヒジありロッキー・マルティネス(米国/SPIKE 22/DEEPメガトン級王者)=114.05kgジェイク・ヒューン(米国/Unit 27)=108.90kg ▼第10試合 RIZIN MMAルール 5分3R(59.0kg)※ヒジあり中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)=58.70kgトップノイ・タイガームエタイ(タイ/TIGER MUAY THAI)=58.80kg ▼第9試合 RIZIN MMAルール 5分3R(71.0kg)※肘ありダロン・クルックシャンク(米国/Michigan Top Team)=70.50kgトフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン/ORION FIGHT CLUB)=70.40kg ▼第8試合 RIZIN MMAルール 5分3R(61.0kg)※ヒジあり魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)=60.60kgカナ・ハヤット(米国/BODYSHOP FITNESS TEAM)=60.90kg ▼第7試合 RIZINキックボクシングルール 59kg契約 3分3R国崇(拳之会/WKAムエタイ世界フェザー級王者)=58.80kg堀尾竜司(TRY HARD GYM/第4代K-1 KRUSH FIGHTスーパー・バンタム級王者)=58.70kg ▼第6試合 RIZIN MMAルール 61.0kg契約 5分3R ※ヒジあり山本アーセン(KRAZY BEE)=60.80kgティム・エスクトゥルース(米国/スコーピン・ファイティング・システム)60.85kg ▼第5試合 RIZINキックボクシングルール 63.0kg契約 3分3R山口裕人(山口道場/WPMF世界スーパーライト級暫定王者)=63.00kg白鳥大珠(TEAM TEPPEN/RISEライト級王者)=62.90kg ▼第4試合 RIZIN MMAルール 5分3R(59.0kg)※ヒジあり征矢 貴(パラエストラ松戸)=58.85kg川原波輝(総合格闘技スタジオSTYLE)=58.75kg ▼第3試合 RIZINキックボクシングルール 60kg契約 3分3R一刀(モンスタージャパン/Hoost Cup日本フェザー級王者)=59.80kg中村 寛(BKジム/DEEP☆KICK 60kg級王者)=60.00kg ▼第2試合(OPマッチ2)RIZINキックボクシングルール 3分3R(56.0kg)植山征紀(龍生塾ファントム道場)=56.00kg拳剛(誠剛館)=55.55kg ▼第1試合(OPマッチ1)RIZINキックボクシングルール 3分3R(69.0kg)憂也(魁塾)=68.80kg田中STRIKE雄基(BFA-SEED)=68.70kg<関連記事>那須川天心「ベルトも視聴率も関係なく、1Rから倒そうと思います」と宣言浜崎朱加vsジン・ユ・フレイの勝者にダイアモンド、フレイ「手ぶらで帰るつもりはない」浜崎は返り討ちを宣言ヒョウ柄水着の“女豹”山本美憂、浅倉カンナとともに計量一発クリアー
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.319
2022年3月23日発売
いよいよ開き始めた「世界」の頂きに向かう選手を特集。W王座を狙うサトシ、世界GPで復帰の堀口、王座挑戦の若松×秋元、那須川天心と武尊特集も!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事