EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
MMA
ニュース

【UFC】ビクター・ヘンリーが新型コロナウイルス陽性で大会開始直前に試合中止

2021/12/19 03:12
 2021年12月18日(日本時間19日)「UFC Fight Night: Lewis vs. Daukaus」のプレリミナリーに出場予定だったビクター・ヘンリー(米国)の試合が大会当日、キャンセルされた。  UFCは日本時間19日午前2時30分に公式に最終カードを発表。そこにヘンリーのカードは含まれておらず、「MMA FIGHTING」ほか複数の北米MMAサイトによれば、ヘンリーは、新型コロナウイルスの検査で陽性となり、日本時間の朝6時開始予定だったプレリミナーの3時間半前に、カードから除外されたと報じている。UFCは現在、複数回の新型コロナウイルス検査を実施しており、直前の検査で陽性反応が確認されたことになる(※追記・ヘンリーは「3回テストして2回はパスしていた」とコメント)。  現DEEP&LFXバンタム級王者のヘンリーは、DEEP参戦経験もあるトレヴィン・ジョーンズの欠場により、16勝2敗の強豪ハオニ・バルセロス(ブラジル)の対戦相手として、大会2週間前に出場オファーを受け、緊急参戦。バンタム級で対戦予定だった両者は、ともに前日計量をパスしていた。  UFCは今回のラスベガスUFC APEX大会が年内最後の大会となっており、両者の試合が、2022年のいつ行われるかは、まだ発表されていない。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント