MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】世界カデット優勝のレスラー澤葉菜子がMMAデビュー! 柔道ベースで2連勝中の加賀谷花野と対戦=12月11日(土)竹芝

2021/10/11 03:10
 2021年12月11日(土)東京竹芝・ニューピアホールにて開催される「skyticket Presents DEEP JEWELS 35」の対戦カードが発表された。  レスリングの名門、愛知・至学館高出身で、2016年世界カデット選手権フリースタイル56kg級優勝、2018年世界ジュニア選手権57kg級優勝、2019年&2020年全日本選手権同級3位の澤葉菜子(22)が、パンクラス大阪稲垣組所属のはなことしてMMAデビューが決定。柔道ベースでデビューから2連勝中の加賀谷花野(柔術&MMAアカデミーG-face)と対戦する。 ▼DEEP JEWELSフライ級 5分2R加賀谷花野(柔術&MMAアカデミーG-face) はなこ(パンクラス大阪稲垣組)  リオ五輪銀の樋口黎らを輩出したキッズ・レスリングの名門・大阪府吹田市民レスリング教室出身のはなこは、至学館に進み、インターハイ優勝、2020年ロシア・ヤリギン国際大会フリースタイル57kg級では銀メダルを獲得するなど粘り強いシングルレッグなどを武器にトップ戦線で活躍。今回のMMAデビューにあたり、パンクラス大阪稲垣組に所属し、DEEP JEWELSフライ級(-56.7kg)でトップを目指す。  対する加賀谷は、柔道でインターハイベスト16の実績を持つ。2019年12月のMMAデビュー戦では元大阪府警の上田真央との柔道家対決をスプリット判定で勝利すると、2021年7月にはSMOKER GYMの腰の強いストライカー栗山葵相手にギロチンチョークで一本勝ちするなど、極めの強さも見せている。  互いのベースはレスリング対柔道だが、ひと足早くMMAで2連勝している加賀谷が経験の差を見せるか。それともワールドクラスのレスラーはなこがMMAでもポテンシャルの高さを披露することができるか。2022年に開催予定のフライ級GP(トーナメント)に向けて、注目の1戦だ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事