MMA
ニュース

【PANCRASE】帰ってきた2人──女王ソルトに修斗王者・藤野恵実が挑戦、端貴代vs.渡邉史佳も=9月29日(日)『PANCRASE 347』立川

2024/07/10 13:07
 2024年9月29日(日)『PANCRASE 347』(U-NEXT配信)東京・立川ステージガーデンの追加カードが10日、発表された。 ▼クイーン オブ パンクラス チャンピオンシップ ストロー級 5分5Rソルト(マルスジム)4勝4敗・第5代QUEEN OF PANCRASIST藤野恵実(JAPAN TOP TEAM)29勝14敗2分・挑戦者 #2位/修斗初代女子ストロー級王者  2023年4月にPANCRASEでKARENに連勝し、第5代ストロー級QOPとして修斗にベルトを持って行ったソルト。2023年6月の『RIZIN 43』では大島沙緒里に一本負けしたが、12月の修斗ではホ ジュギョンに1R TKO勝ち後、2024年5月の前戦で中国のハイライ ウーシャアモーにスプリット判定で惜敗。今回、PANCRASEに戻り、初防衛戦に臨む。  挑戦者で現修斗王者の藤野は、2022年3月のPANCRASEでKARENに4R カットによるレフェリーストップで戴冠ならず。その後、階級下の渡辺彩華を完封すると、エジナ・トラキナスに判定負け。2023年7月から修斗に参戦し、インフィニティリーグを3勝1分で優勝すると、2024年5月の杉本恵との再戦で3R TKO勝ち。初代修斗女子世界ストロー級王者に輝いた。  ソルトはリーチ・コンパスを活かした打撃で活路を開きたいが、藤野はその間合いにさせない連打と組みがある。ソルトの初防衛か、それとも藤野の2団体同時王者達成なるか? [nextpage] ▼女子フライ級 5分3R端 貴代(和術慧舟會AKZA)19勝9敗1分・#2位/第2代QUEEN OF PANCRASIST渡邉史佳(FIGHTER'S FLOW)1勝1敗・#3位  端、渡邉ともに前戦は2024年3月。NØRIを2度下した端は、2度めの防衛戦で重田ホノカに敗れるも、後半の追い上げを見せた。  渡邉は1年ぶりの復帰戦でNØRIに判定3-0勝利。ライカ相手に引かずに打ち合う気持ちとトップゲームの強さを持つが、グラップラー端を相手に上を取れるか?
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント