TITANS NEOS 25

2019年4月15日(月)
キックボクシング / 新日本キックボクシング協会 / 主催: 伊原道場 / 開催地: 後楽園ホール
公式サイトを開く
  • 大会名
    TITANS NEOS 25
  • 競技
    キックボクシング
  • 開催日
    2019年4月15日(月)
  • 開催地
    後楽園ホール
  • 主催
    伊原道場

大会の詳細

▼第13試合 スペシャルメインイベント WKBA世界スーパーウェルター級王座決定戦 3分5R
○緑川 創(元日本ウェルター級王者/藤本ジム)
[3R 2分31秒 TKO]※右ストレート・レフェリーストップ
×ペットカントン・ポー.ペットシリ(元アーウナンスタジアム・スーパーバンタム級王者)

▼第12試合 メインイベント 日泰国際戦 54kg契約 3分5R
○江幡 睦(WKBA世界バンタム級王者/伊原道場本部)
[2R 2分33秒 TKO]※左ボディ
×グン・ハーブタイジョン(泰国)

▼第11試合 73.5kg契約 3分3R
○斗吾(日本ミドル級王者/伊原道場本部)
[判定3-0] ※29-27, 29-27, 29-28
×プーパンレッククラミツジム (元蹴拳スーパーミドル級王者/クラミツムエタタイジム)

▼第10試合 3分3R
○HIROYUKI(日本バンタム級王者/藤本ジム)
[3R 0分57秒 TKO]※ヒジによるカット→ストップ
×ジョムラーウィ・ペットノンセン(タイTV9chチャンピオン/泰国)

▼第9試合 64kg契約 3分3R
○藩 隆成(WPMF日本スーパーライト級王者/クロスポイント吉祥寺)
[判定2-0]※29-28,30-29,29-29
×ポーンパノム(プーケット県パトンスタジアムウェルター級王者)

▼第8試合 3分3R
○重森陽太 (前日本フェザー級王者/伊原道場稲城支部)
[判定3-0]※30-26×3
×ポンシャン・ブレイブジム ( 南部ムエサイアムチャンピオン/ ブレイブジム )

▼第7試合 スーパーフライ級 3分3R
△泰史(前日本フライ級王者/伊原道場本部)
[判定1-0]※29-29, 29-29, 30-29
△濱田 巧(スーパーフライ級/team AKATSUKI)

▼第6試合 63kg契約 3分3R
○高橋亨汰(伊原道場本部/元日本フェザー級1位)
[判定2-0]※ 30-29, 30-29, 29-29
×ジョニー・オリベイラ(ブラジル/トーエルジム/日本ライト級6位)

▼第5試合 58kg契約 3分3R
○瀬戸口勝也(横須賀太賀ジム/日本フェザー級2位)
[判定3-0]※30-26. 30-26, 30-25
×拓也(チャクリキ武湧会)

▼第4試合 73kg契約 3分3R
○本田聖典(伊原道場新潟支部/日本ミドル級2位)
[3R 0分08秒 TKO]
×中川達彦(元インターナショナルマーシャルアーツ王者/打撃武道 我円)

▼第3試合 スーパーフライ級 3分3R
○空龍(日本フライ級2位/伊原道場新潟)
[判定2-0]※30-29, 29-29, 30-28
×響波(スーパーフライ級/Y's glow)

▼第2試合 ライト級 3分3R
×千久(日本ライト級10位/伊原道場本部)
[2R 2分59秒 TKO]
○大谷翔司(スクランブル渋谷)

▼第1試合 フェザー級 3分3R
○瀬川 琉(日本フェザー級/伊原道場稲城)
[1R 2分00秒 TKO]
×浦林 幹(元J-NETWORKバンタム級王者/クロスポイント吉祥寺)

新日本キックボクシング協会のイベント