MMA
レポート

【DEEP JEWELS】サラがメインで勝利、女子相撲の強豪・奥富夕夏が連続一本勝ち、元プロ野球選手の松田亜莉紗も一本勝ち

2021/09/04 15:09
DEEP JEWELS AMATURE2021年9月4日(土)東京・新宿FACE ▼第7試合 DEEP JEWELSアマチュアSPルール 53kg以下 3分2分○サラ(FightBase都立大)判定3-0 ※19-18、20-17、20-17×萩原美緒(今成柔術)  サラはこれまでキックボクシングルールでDEEP JEWELSのアマ試合に出場していたが、今回はジムを移籍してMMAルールに挑む。萩原は“足関十段”こと今成正和の弟子。  1R、蹴り合いからサラが的確な左右ストレートで押していくと、組み付いた萩原が大外でテイクダウンを奪うも禁止されている顔面にパウンドを打ってしまいイエローカード。再開後はサラが右ストレート、サイドキックで優勢。萩原のタックルを切りながら右フックで萩原が仰け反る場面も。  2R、蹴り足をキャッチしたサラがテイクダウンに行き、萩原が投げで返そうとしたがサラが逆にテイクダウンすることに成功。すぐに上を取り返す萩原だが袈裟固めから起き上がったサラがバックを奪い、さらにマウント。立ち上がると萩原の足に蹴りを入れて試合終了。サラの判定勝ちとなった。 [nextpage] ▼第6試合 DEEP JEWELSアマチュアAAルール 60kg以下 3分2分×天野心愛(パンクラスイズム横浜)1R 2分08秒 ※腕十字→レフェリーストップ○奥富夕夏(リバーサルジム新宿Me,We)  天野は現役高校生で北岡悟の弟子。セコンドにも北岡が就いた。奥富は日大相撲部出身。10年の柔道経験を持ち、13年取り組んでいる相撲では全日本選手権3連覇、世界選手権第3位の実績を残している。6月のDEEP JEWELSのオープニングファイトに出場し、伝統派空手の元全日本高校代表候補選手である桜子に1Rでアメリカーナを極めて快勝している。コールを受けるとリング上で相撲の仕切を見せた。  1R、ローとパンチで前に出る天野に奥富も右フック、右ミドルで対抗。スピードのあるシングルレッグに行く奥富を天野は切って打撃の展開に行くが、麻美はすぐに組みに行く。小内刈りでテイクダウンした奥富はしっかり抑えつけてサイドからの腕十字。レフェリーがストップした。  2連続一本勝ちを収めた奥富。プロ昇格は間違いなさそうだ。 [nextpage] ▼第5試合 DEEP JEWELSアマチュアSPルール フェザー級 3分2分×鈴木BOSS遥(SAIーGYM)判定0-3 ※20-18×2、19-19(マスト細谷)○細谷知英子(ABLAZE八王子)  鈴木は新潟からの参戦で、夜のプロの部に出るちびさいKYOKAと同門。細谷は1年半前にアマチュアJEWELSのグラップリングルールで出場後、ジムを移籍して今回MMAデビュー。  1R、細谷がフックから組み付くが鈴木はすぐに離れて思い切り右フックを叩きつける。組みたい細谷と右フックを叩きつける鈴木。細谷が投げるとスクランブルで細谷が上に。腕十字の体勢になるも鈴木は起き上がって上から潰す。  2R、離れても組まれても右フックを思い切り叩きつける鈴木だが、細谷に組まれて払い腰で投げられる。またもスクランブルで細谷が上を奪い、腕十字を狙いながらボディへのパウンド。その状態が最後まで続き、細谷が判定勝ちを収めた。 [nextpage] ▼第4試合 DEEP JEWELSアマチュアAAルール 48kg以下 3分2分×ジャカ季美香(SONIC SQUAD)2R1分46秒 ※アームロック→レフェリーストップ○碧(トイカツ道場/とらの子レスリングクラブ)  ジャカは第19回全日本ブラジリアン柔術選手権女子アダルト青帯ルースター級3位、PANCRASE JIU-JITSU CUP 2019 YOKOHAMA女子マスター1青帯ルースター級優勝、ヒカルド・デラヒーバ杯2019女子マスター1青帯ルースター級準優勝などの入賞歴を持つ。暴漢に襲われて血まみれになった経験から、護身術のため格闘技を始めた。  1R、碧はパワフルな左右フックで攻め込みジャカは組み付いてシングルレッグでテイクダウンを仕掛けるが、碧は首に腕を巻いて逆にテイクダウン。ハーフからアームロックの体勢に入りピンチのジャカ。両者ロープの外に出てしまったためドントムーブで再開。ガードになったジャカが下からの腕十字を仕掛けるが、碧は反応早く腕を抜いて立ち上がる。  2R、碧の蹴りをキャッチしたジャカはそのままテイクダウンを狙い、シングルレッグも仕掛けるが倒したのは碧の方。再びハーフからアームロックを仕掛け、その体勢が長く続く。ジャカの腕が背中から離れたところでレフェリーがストップし、碧の勝利となった。 [nextpage] ▼第3試合 DEEP JEWELSアマチュアKICKルール ストロー級 1分30秒2R○ラジーナ(コンパス幼稚園)判定3-0 ※20-18×3×小日向美結(禅道会駒ヶ根道場)  第3試合に出場するラジーナは、2017年1月に旗揚げされて同年10月に活動を停止した『GIRL’S BUDO ENTERTAINMENT 「SEI☆ZA」』で活躍したラジーナ・ビスタ(ネパール)だ。  ラジーナはチームSEI☆ZAの第1期育成メンバーとして18歳でネパールから来日し、日本で修行しながら試合にも出場していた、伝統派空手をバックボーンに持つ選手。2017年1月のSEI☆ZA旗揚げ戦ではクリスティーナ・コウスタ(ギリシャ)に3本先取されて黒星。5月の第2戦では禅道会との3vs3勝ち抜き戦の先鋒として伊藤良恵にパンチの連打でKO勝ちしたが角田光優に3-0のポイント差負け。7月のTeam DATEとの4vs4勝ち抜き戦では華DATEにレフェリーストップ負け。そして10月にはキム・イニョンに3ポイント先取されて黒星と、SEI☆ZAでの戦績は1勝4敗。  現在は島田裕二レフェリーが営むコンパス保育園で保育サポートを行い、子ども向けスポーツアカデミー「Jスポーツアカデミー」にて子供たちにキックボクシングを指導しているという。3月のDEEP JEWELSオープニングファイトでサラとキックボクシングルールで対戦して引き分けている。小日向はまだ17歳で、7月の『KROSS×OVERアマチュア大会 NEXT』では2RにTKO負けを喫している。  1R、ミドルを蹴る小日向にラジーナはワンツーから右ハイキックへつなげる。左右ハイキックが2度決まり、ラジーナは左右ストレートを連打して前へ出る。小日向はパンチをもらって下がり続けた。  2R、ローを蹴る小日向何ラジーナが再びストレートの連打で前進。小日向が右オーバーハンドを合わせ始めるとラジーナの突進はストップしたが、パンチを的確に当て続け、終盤にもう一度ラッシュ。ヒザ蹴りで対抗する小日向だがパワーの差は明らかでラジーナの完勝となった。 [nextpage] ▼第2試合 DEEP JEWELSアマチュアAAルール 54kg以下 3分2分○松田亜莉紗(BLOWS)2R 1分16秒 ※腕十字→レフェリーストップ×Sarah(フリー)  松田(旧姓:金山 1994年12月生まれ=26歳)は小学4年生でリトルリーグに入団、中学はリトルシニア、高校で硬式野球を始め、2013年に女子プロ野球の京都フローラに入団。2013~2014年に女子プロ野球リーグのベストナインに選出され、2014年には外野手としてジャパンカップ個人賞を受賞。そして2015年に京都フローラがリーグの年間女王に輝き、松田は大会MVPに輝いた。 “ありぴー”のニックネームでアイドル的な人気もあったが、2017年に格闘技転向のため引退。2019年には『新婚さんいらっしゃい!』に出演して話題を呼んだ。ハワイのHMCで3カ月間MMAの練習をしてプロを目指していたが、2019年に結婚・出産を経験し1年間産休。今回ようやく初の試合を迎えた。対戦相手のSarahは高校生。  1R、ミドルの蹴り合いからスタートし、Sarahが組み付くとロープに押し付けられた松田だが体勢を入れ替えてボディロックからテイクダウンに成功。ボディへのパウンドを入れるがSarahが立ち上がり、両者ダブルレッグの攻防。  2R始まってすぐに松田がボディロックからテイクダウン。サイドを奪うとブリッジで返そうとしたSarahからマウントを奪う。ここから腕十字に行こうとした松田だが、セコンドから「それ逆」と言われて体勢を立て直し、最後はきっちりと腕十字の体勢に。レフェリーがストップし、松田が初の試合で鮮やかな勝利を収めた。 [nextpage] ▼第1試合 DEEP JEWELSアマチュアACルール 46kg以下 4分1R○セアリ(KING GYM KOBE)1R 2分37秒 ※腕十字→レフェリーストップ×藤川アヴィア(禅道会)  藤川は4歳から空手を始めて現在中学2年生。セアリはDEEPウェルター王者・住村竜市朗(TEAM ONE)の娘だ。  1R、セアリがいきなり胴タックルで組み付き、藤川はヒザ蹴りで対抗したがセアリがバックを奪って潰すことに成功。仰向けになる藤川のサイドをとり、両足で首を絞めつけながらの腕十字でセアリが一本勝ちした。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント