レポート
空手
2019.04.25
【極真会館】吹き荒れるロシア旋風の中、男子は加賀健弘と大澤佳心、女子は永吉美優が優勝
 4月20日(土)・21日(日)の2日間、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザにて極真会館主催『2019オープントーナメント第36回全日本ウェイト制空手道選手権大会』が開催された。  全日本ウェイト制大会は軽量級(-70kg)・中量級(-80kg)・軽重量級(-90kg)・重量級(+90)の4階級で行われるトーナメントに合計159名が出場し、初日の予選で各階級のベスト16までを選出。2日目はベスト8